子育てもおしゃれもバッチリ、性格も良いママ友から学ぶべきこととは?

子育てもおしゃれもバッチリ、性格も良いママ友から学ぶべきこととは?

いつも綺麗にしていて、性格も良いママさん、見たことがありませんか?
あの人に比べると自分は、いつも同じような格好だし、髪もぼさぼさだし、子供に怒ってばかりだし・・・と落ち込んだことが私はあります。
そんなマイナス思考に陥ったとき、相手と自分を比べるよりも、何か吸収できないかを考えてみませんか?

あのママ友が綺麗なのはどうして?

子供を産む前は私もおしゃれやお化粧を楽しんでました。
しかし子供が生まれると、そんなことは二の次。着のみ着のまま、スッピンであちこち走り回ることも。

たまに外で知り合いに会うと、そんな自分が恥ずかしく思ったりしたものです。
しかし、ママ友のなかには、いつもバッチリ綺麗に決めた人もいますよね。

お化粧をし、アクセサリーなども妥協せず、女子力の高いママ。
育児で忙しいはずなのに、なぜそんなに綺麗でいられるのでしょう?

人によって違いますが、ある人は「めったに外に出ないから、この機会に綺麗にしてるだけだよ」と言ってました。
普段は彼女もすっぴんで部屋着なのですが、外に出る数少ない機会だけ、がんばってオシャレをするそうです。

そのときだけは、赤ちゃんが泣いても少しだけ待ってもらったり、夫に見てもらったりしてるとか。
自分磨きを張り切ることで、女性ホルモンが分泌され、なんだか元気がでるんだとか。

また別のママ友は、思いっきりオシャレを楽しむことでストレス解消をしているようです。
自分が常にオシャレであれば、子供も自然とそうなるから、これも育児の一環だと言ってました。

忙しさにかまけていてはだめですね。
少しだけ「ママ」を休んででも、「女子」をキープすることは、心の安定にも繋がるみたいです。

素敵なママ友の子育ての流儀

オシャレで綺麗なママ、それでいて子育てもバッチリ・・・となると、普通の人はちょっと焦ってしまいますよね。
ママ友同士で気になるのは、やはり見た目以上に互いの育児のことだと思います。

素敵なママの子供はやはり素敵なことが多いですね。優しかったり、落ち着いていたりします。
子供は生まれ持った性格というものがありますから、どうしても親の思ったとおりにはならないものです。

しかし親を見て、真似をする部分はあります。言葉遣いや、他人への態度はとくに親の影響が濃く表れます。
「素敵な親子だな」と思ったら、まずは普段の会話に耳を傾けてはいかがでしょう。
怒り方やなだめ方を観察して、よいと思ったら取り入れてみましょう。

いつも笑顔で

89112ab72b23b8792e786668a470ecc2_s
美人で性格の良い完璧ママの特徴は、とにかく明るい笑顔だと思います。
心に余裕があるから笑顔になるのでしょうか?必ずしもそうではないでしょう。

彼女たちだって、他の人が知らないところで悩みがあるかもしれません。
そもそも、まったくつらいことがない育児なんてありえませんもんね。

引き寄せの法則」というのを知っていますか?「思ったことが実現する」という法則です。
憧れのママ友は、「私は毎日幸せで、育児もとても楽しい」と笑顔で思いきかせているのかもしれません。

そうすることで、本当に周りが協力的になり、さらに幸せな笑顔になっているのかも。
性格は顔にでます。優しい笑顔の人は、周囲も子供も安心し、誰からも好かれますね。
性格は真似できませんが、笑顔は真似できますよね。まずはニコニコした毎日を心がけてみてはいかがでしょう。

まとめ

憧れのママ友から、学ぶべきことはたくさんあります。
女性にありがちなのは「とにかく真似をする」というやり方。

それは相手も気持ちよくないですし、自分も本当の意味で「本物」にはなれません。
学ぶべきことは学び、真似はせず、オンリーワンの素敵なママを目指しましょう!

1015 PV
CATEGORY :

レビュー記事

人気の季節記事

こちらの記事もオススメです

人気の子育て関連記事

人気のくらし密着記事