バレンタイン告白を成功させるための5つの方法論

バレンタイン告白を成功させるための5つの方法論

2月14日はバレンタインデーです。女性から男性に告白する、年に一度の聖なる日ですね。 このバレンタインデーを利用して、告白しようと意気込んでいる女性も多いのではないでしょうか?

年に一度のバレンタイン。 当たって砕けるのもアリですが、折角ならば告白を成功させたいものですよね。

そこで今回は、バレンタイン告白の成功に欠かせない5つのステップをご紹介したいと思います。最後までお読み頂いて、その片想いを成就させて下さいね♪

STEP1-会話できる間柄に

2ee3ca5e3fe688b44f4e6047c9c2b5a5_s
いきなりハードルが高すぎるとお思いの女性も多い事でしょう。しかし、これは告白を成功させる上で最も大切な第一関門です。

逆の立場で考えてみましょう。全く知らない男性や話した事もない男性から、いきなり告白されたらOKするでしょうか?よっぽど好みのタイプでない限り、躊躇してしまうと思います。

そこで、まずは相手に自分の存在を知ってもらう事から始めてみましょう。バレンタインに告白する勇気があるのなら、その勇気を今使ってみて下さい。

学校や職場の同僚など、毎日のように顔を合わせる環境にあるならば、まずは挨拶程度からスタートしてみましょう。挨拶が出来る程度になったら、次は世間話が出来る間柄を目指してみて下さい。

ここで注意したいのは、あまり焦り過ぎない事です。バレンタインまでに早く仲良くなりたいと、急ぎ過ぎないようにしましょう。

必要以上に話しかけたり一方的に質問攻めすると、鬱陶しいと思われる可能性があります。これでは本末転倒ですね。あくまで自然に、少しずつ関係を深めていきましょう。

既に友人関係などにある男性とは、今より親しい間柄となれるよう頑張って下さいね。

STEP2-連絡先を交換する

6c4b5d25c6119ea4a83983e2a42eba1f_s
第一関門をクリアしたら、次は連絡先の交換です。しかし、いきなり電話番号を尋ねるのも勇気が要りますね。

そこでおススメなのがSNSです。今は「Twitter」や「Facebook」など便利なSNSツールがあります。まずは、これらのSNSツールで友達申請してみるのも良いですね。LINEも、連絡先が交換しやすいアプリの一つです。

相手が職場関係の男性である場合、SNS申請には注意が必要です。仕事とプライベートを区別している男性が多いのも事実です。

今は誰でも気軽に利用しているSNSツール。それだけに、申請拒否されたら辛いものがありますね。気まずくなりますし、バレンタイン告白どころではないと思います。

相手との距離感を良く読んで、タイミングと状況を見誤らないようにしましょう。連絡先を交換できたら、親密度を深めるチャンスです。しつこくない程度にメッセージを送って、やり取りを楽しんで下さいね。

STEP3-彼の好みをリサーチする

4b42a2533be069e650fe316266a91fd1_s
好きなタイプは人それぞれです。大人しい女性が好きな男性もいれば、元気な女性を好む男性もいます。相手の好みに近づけば、それだけ成功率はアップします。まずはその男性が、どんな女性が好きなのかリサーチしてみましょう。

相手の男性と日常会話が出来るレベルの場合、思い切って本人に直接聞いてみるのもアリですね。会話も弾みますし、バレンタイン告白の前に好意を匂わせる事が出来ます。

STEP4-バレンタイン当日は?

c7eb7bb07d0b3097374265f6dbbcfada_s

手作りチョコを準備しよう

バレンタイン告白を決意したら、もちろんチョコの準備が必要です。真剣な気持ちを伝えるために、出来れば手作りのチョコを用意しましょう。

チョコレート作りに慣れていない人は、前もって練習しておくと良いでしょう。コツをつかめば、チョコ作りは決して難しいものではありません。予行演習をしておけば、当日になって慌てる必要もありませんね。余りにも酷すぎるチョコを渡して、成功どころかイメージダウンと言う残念な結果を避ける事も出来ます。

チョコにはメッセージを添えよう

チョコレートにはメッセージを添えましょう。当日は緊張して、言いたい事が言えない可能性もあります。

このメッセージは、気持ちが伝わるように「手書き」するのがおススメです。ただし、長文でなく簡単なメッセージにしておきましょう。この機会に、溢れんばかりの想いを伝えたい気持ちも分かります。しかし一方的な想いを綴った長文は、貰った側としては正直重たすぎますね。

想いを伝える事でなく成功させる事を目的とするのなら、心のこもった簡単なメッセージを添えてみて下さい。

2人の時に渡す

チョコレートは2人になった時に渡しましょう。大勢の前で渡すと周囲の目もあります。「義理チョコ」だと勘違いされる可能性もありますね。

返事を急かさない

チョコレートを渡したからと言って、その場で返事を急かさないようにしましょう。相手の男性にも、考える時間が必要です。

返事を急かすのは良くありませんが、取り留めのない日常会話が出来ればベストです。告白した後も気まずくならずに、これまで同様のお付き合いが出来ますね。

STEP5-告白後が肝心!

PAK85_hartnoprezent1039500
バレンタイン告白は、告白後が肝心です。恥ずかしいからと言って、冷たくしたり無視すれば進展は望めません。せっかく勇気を振り絞ってチョコを渡したのに、その勇気も台無しになってしまいますね。

バレンタインで初めて貴女の気持ちを知った男性は、これまでと違った目で貴女を見ています。かと言って、開き直って積極的になり過ぎるのもNGです。これまでと同じように、自然体で接するよう心がけて下さいね。

さて今回は、バレンタイン告白の成功に欠かせない5つのステップをご紹介致しました。誰しも、他人に好意を持たれるのは嬉しいものです。そして成功するために何よりも大切なのは、貴女の真剣な気持ちです。

年に一度のバレンタイン。今年のバレンタインに、貴女の想いが成就しますように♪

こちらの記事もオススメです

レビュー記事

人気の季節記事

人気の子育て関連記事

人気のくらし密着記事