バイト先の店長や先輩が理不尽でうざいから嫌い!辞めるのを見越した対処法とは

バイト先の店長や先輩が理不尽でうざいから嫌い!辞めるのを見越した対処法とは

ほとんどの学生さんは、バイトをして学費や生活費、お小遣いなどをねん出していることと思います。
バイト先の仕事や時給は希望通りだけど、店長や先輩が理不尽でうざいから困っている・・・という方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方たちのために、どんな店長や先輩がうざいのか、うざい店長や先輩への辞めることを含めた対処方法を以下にご紹介させて頂きます。
普段、うざい店長や先輩に困りながらバイトを続けている方、もしくはバイトを辞めたいと思っている方は、ぜひ、以下の記事をご覧になってくださいね。

バイト先のうざい店長や先輩の態度とは?

9fc49a403bad4234097fc804b8c9cee0_m

バイトのお仕事内容や時給は希望通りだけれど、店長や先輩がうざすぎると感じている学生さんは多いと思います。
ここではどんな店長や先輩がうざいのか、その態度について以下にご紹介させて頂きます。

特定のバイトをえこひいきする

これはよくありがちなのですが、特定の気に入ったバイトの学生をえこひいきし、シフトをその学生の希望どおりに調節させてあげたり、好きな仕事ばかりさせてあげたりする店長や先輩は本当にうざいですよね。
その子のしわ寄せが全部ほかのバイト学生に押し付けられたリすることもあるので、たまったものではありません。

給与外の仕事をさせられる

バイトは時間内で働くのが普通なのに、早出して給与外の仕事をさせられたり、残業しても店長の意向でその仕事分が給与に加算されなかったりします。
先輩に相談しても店長の指示に従うばかりで、解決しない場合もあります。
こんな状況にする店長のいるバイト先は完全にブラックバイトであると言えますね。

先輩が仕事を押し付ける

先輩のアルバイトが、自分のほうが先輩だからといって、めんどくさい仕事はすべて後輩に押し付ける場合があります。
後輩は先輩より仕事量が増えても時給はそのままで、仕事が減った先輩のほうが時給が上という困った状況になりかねません。
そういった状況は、自分の意見をはっきり上に言える人でないと、なかなか改善できるものではありません。

バイト先のうざい店長や先輩に対する対処法

32a857ebd92fe8ac5d8a99efc82d5ce3_m

バイト先に上記でご紹介したようなうざい店長や先輩がいる場合の対処法を以下にご紹介させて頂きますね。

ほめちぎって気に入られるように努める

そのバイト先や仕事、時給が希望通りでどうしてもバイト先を辞めたくない場合は、ちょっといやかもしれませんが、うざいと嫌っている店長や先輩をほめちぎって持ち上げてみてはいかがでしょうか?
人は褒められると悪い気はしませんので、相手はおべんちゃらかも・・・と思いながらも褒めてくれるあなたのことを気に入るようになり、処遇や態度が改善する可能性がありますよ。

気に入ってもらえたら、シフトや仕事内容もあなたの希望にそうものに変えてくれる可能性があります。
どうしてもそのバイト先をやめたくない場合は、いやかもしれませんが、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

働きながら新しいバイト先を探す

バイトは忍耐力を鍛える場所ではありませんので、店長や先輩の理不尽な態度や処遇に対し苦痛を感じているのであれば、働きながら新しいバイト先を探すという手もありだと思います。
完全にやめてしまう前に、店長や先輩に対して処遇を改善してもらえないかどうか訴えてもいいですね。
それで、処遇や態度を改めてもらえるようであれば、仕事に慣れているバイト先のほうが働きやすいでしょうからそのままバイトを続けることも可能です。
きちんと言葉で訴えなければ相手には伝わりませんからね。

ただし、言葉で訴えることで状況がもっと悪化しそうであれば、早めに新しいバイト先を探して職場を変えましょう。
学生にとってバイトは本業ではありませんので、店長や先輩の態度や処遇でつらくなって体の調子が悪くなっては本末転倒ですからね。
こういう職場もあるんだということが勉強できて良かったと前向きに考えて新しい職場を探しましょう!

まとめ

43f78079636d37633d1e1892c9327dd0_m

社会人として正社員で入社した場合は、多少嫌な上司や先輩がいたとしても我慢しなければいけない場合が多々ありますが、学生のバイトであれば、どうしても我慢できないときは、働きながら新しいバイト先を探し、職場を変えるのもありだと思います。

どうしてもそのバイト先でお仕事を続けたいのであれば、店長や先輩に気に入られるよう相手の良いところを見つけて褒めて気に入られるように頑張ってみましょう。
もちろん褒めるだけでなく仕事も頑張りましょうね。

by
2348 PV
CATEGORY :

こちらの記事もオススメです

レビュー記事

人気の季節記事

人気の子育て関連記事

人気のくらし密着記事