引っ越したらご近所へ挨拶に!オススメの粗品についてまとめました

引っ越したらご近所へ挨拶に!オススメの粗品についてまとめました

引越しが決まった方は、期待と不安で胸が一杯だと思います。悩みに悩んだ挙句に決めた新天地。立地や間取りに満足していても、心配の種の一つが「ご近所さん」でしょう。

ご近所さんとの付き合いが上手くいかないと、日常生活はとても過ごしにくいものとなります。 そこでまず肝心なのが「ご近所さんへの挨拶回り」です。この挨拶の有無や印象によって、その後の住み心地は随分変わって来ます。

そんな訳で今回は、引越しに欠かせない「ご近所さんへの挨拶」を特集したいと思います。気を付けたい「マナー」や「おススメの粗品」などをご紹介致しますね。是非ご参考にして、楽しい新生活をスタートして頂ければと思います♪

引っ越しの挨拶回り-挨拶する範囲

挨拶する範囲-一軒家の場合

一軒家の場合、最初のご挨拶はとても重要です。一軒家に引っ越しする方のほとんどは、住宅を購入した事かと思います。今後数十年に渡って、住み続けねばならない場所ですよね。

この一軒家の場合、引っ越しの挨拶をすべき範囲は「両隣と向かい三軒」だと言われています。新居の後ろ側にお家がある場合、そちらにもご挨拶した方が良いですね。

また、町内会長や自治会長へのご挨拶も欠かせません。初めに挨拶に伺えば、今後も何かと力になってくれる事でしょう。

挨拶する範囲-マンションの場合

マンションの場合は、「両隣」と「上下階」の部屋にお住まいの方へのご挨拶が必要だとされています。特にお子様がいる場合、下の階の方に「騒音」などのご迷惑をかける可能性がありますね。

上の階にご挨拶に伺うのは、牽制の意味もあります。アナタが下の部屋に住むとお知らせする事で、上の階にお住まいの方は騒音に気を付けてくれる事でしょう。

挨拶する範囲-社宅の場合

社宅に引っ越しする場合、その住宅に住んでいるのはもちろん会社関係の方たちです。最も気を使うパターンかも知れませんね。

この社宅に引っ越す際には、全ての方にご挨拶に伺った方が無難です。後々ご主人が、どんな場面でお世話になるか分からないですよね。

引っ越しの挨拶回り-時期について

 

引っ越しの挨拶回りは、引っ越し前に済ませるのがベストです。引っ越しする際には、トラックで道を塞ぐなどして迷惑をかける事となります。また荷物を運ぶ際にも、騒音などの迷惑をお掛けする事となりますね。

しかし、引っ越し先が遠方であったり時間的に難しい場合は引っ越し後でもOKです。出来れば引っ越しの当日、少なくとも2~3日以内にはご挨拶を済ませたいところです。

何度ご自宅を伺っても留守の場合もあり得ます。その時は、添え状とともに郵便ポストにお入れしておくと良いでしょう。

引っ越しの挨拶回り-粗品の金額

gift引っ越しの挨拶回りに欠かせないのが粗品です。この粗品のお値段は、高ければ良いと言う訳ではありません。常識的な金額は、500円~1,000円程度となっています。

何かとお世話になる管理人さんや大家さんなどに対しては、ワンランク上の粗品をお渡しする方が多いようです。2,000円~3,000円程度の品物が一般的となっています。

引っ越しの挨拶回り-おススメ粗品

次は具体的に、引っ越しのご挨拶におススメの粗品についてご紹介したいと思います。

おススメ粗品-お菓子類

ガトー・ド・ボワイヤージュ ガトー・スフレ10個入り 《NGS-B》

引っ越しのご挨拶で喜ばれる品物の一つが「お菓子類」です。ただし、お菓子類を選ぶ際にはちょっと注意が必要です。初対面の人間から貰った食べ物を口にするのは、多少の勇気が要りますよね。

そこでシュークリームなどの生ものは避けて、クッキーなどの焼き物を選びましょう。クッキーなどは賞味期限が長いため、先方がお留守の場合にも対応できます。

おススメ粗品-蕎麦

妻有そば 20把 箱入

日本では、引っ越しした際ご近所さんに「お蕎麦」を配る習慣がありました。最近では薄れつつある習慣ですね。
しかし乾麺は日持ちするため、特にファミリー向けに喜ばれる粗品です。

おススメ粗品-日用品セット

ロイヤルスタイルセット HBS-8 【販促品 景品 業務用 洗濯洗剤 石けん 石鹸 台所洗剤 花王キュキュット ライオン ギフトセット 引越し 挨拶 引っ越し 粗品】

引っ越しの挨拶にお渡しする粗品で、最も人気があるのが「日用品セット」です。実用的なキッチン用品や入浴剤、ボディシャンプーなどが特におススメです。

食器洗い用の洗剤などは、邪魔にならないどころか嬉しい贈り物です。500円~1,000円程度の予算ですから、そのような実用的な商品が貰い手としては最も好まれるようですよ。

引っ越しの挨拶回り-のし・表書き

引っ越しの際に持参する粗品では、紅白「蝶結び」の水切りをしましょう。表書きは「御挨拶」とし、下の欄にはもちろんご家族の苗字を記入します。

 

さて今回は、引っ越し時の挨拶で注意したい「マナー」や「おススメの粗品」についてご紹介致しました。新天地で生活を始めるに当たっては、無難が一番です。是非ご参考にして頂いて、円滑なご近所付き合いをスタートして頂ければと思います!

 

こちらの記事もオススメです

レビュー記事

人気の季節記事

人気の子育て関連記事

人気のくらし密着記事