壁ドンや足音などマンション・アパート暮らしあるあるをまとめてみました!

壁ドンや足音などマンション・アパート暮らしあるあるをまとめてみました!

皆さんが現在お住いの住居は一戸建てですか?それともマンションやアパートですか?

一戸建て暮らしでも様々なあるあるがあるとは思いますが、もちろん、マンション暮らしやアパート暮らしにおいても皆さんが「そんなことがあるんだ!」なんて思うようなあるあるが結構存在します。

「近い将来、マンションまたはアパート暮らしになったときのために、マンション・アパート暮らしのあるあるをしっておきたい!」という方のために、ここでは壁ドンや足音などマンション・アパート暮らしあるあるをいくつかご紹介させて頂きたいと思います。

マンション・アパート暮らしの様々なあるあるを知っておきたい方は、要チェックです!

えっ!そんなことがあるの?マンション・アパート暮らしあるある10選!

一戸建てもそうなのですが、マンションやアパート暮らしでも「そんな困ったことが本当にあるの?」というようなあるあるがいろいろ存在します。

そんな、マンション&アパート暮らしの様々なあるあるを以下に10種類ご紹介させて頂きます。

マンション・アパート暮らしをしているとどんな問題やトラブルが発生するのか知っておきたい方は、必見です!

①お手洗いがガラス張り

おしゃれなマンション暮らしがしたいとデザイナーズマンションをチョイスしたのはいいけれど、最初いいと思っていたガラス張りのお手洗いが、来客者からすると「お部屋にいる人から丸見えでお手洗いに行けない!」大不評で引っ越しせざるを得なかったというあるあるネタがあります。

②収納が全くない

立地やお部屋の間取りなどの条件で収納が全くないお部屋を選んだのはよいけれど、いざ生活してみるとタンスなどの収納家具をあとから置くと部屋が狭くなってしまうし、ベッドはともかく寝具がお布団の場合は押入れがないと困ってしまい暮らしづらくて結局お引越ししてしまうというあるあるエピソードもあります。

③鉄筋の建物なのに夜も外の音が聞こえまくる

防音性がよいだろうと、鉄筋のマンション、もしくはアパートをチョイスしたのに、それほど防音性がよくなくて、昼間はもちろん、夜も車やバイクの音や人の話し声が聞こえまくりというトラブルに見まわれたというあるあるも存在します。

④壁が薄く隣の音が聞こえる

お部屋の間取りやスタイルがハイスペックだったので、そのアパートなどを選んだのは良いけれど、壁が想像していた以上に薄かったため、隣で生活している人の夜眠っているときのいびきなど生活音がすべて聞こえてしまい生活に支障がでたため、引っ越さざるを得なくなったというあるあるエピソードも存在します。

⑤想像以上の騒音トラブル

マンションやアパートなどの物件を事前にチェックしただけではあまりわからないのが騒音問題です。

不動産屋さんとチェックした当日には気が付かなかった騒音、例えば、周囲で遊ぶ子供たちの声とか、近所の工場や会社の音、夜のバイクや車などの派手な走行音などが実際に契約した後に判明して困った挙句引っ越しせざるを得なくなるというあるあるもあります。

⑥引っ越してみたら隣から自分のお部屋が丸見えだった!!

間取りや景観などが気に入ってマンションやアパートに引っ越してみたら、よくよく窓を開けて外を見てみると隣のお家から自分のお部屋が丸見えだった!なんてあるあるもあります。これでは、カーテンや窓を開けておくこともはばかられますので困りますよね。

それに、盗撮される危険性があるうえに泥棒にも狙われやすくなるというデメリットもあるので、お部屋選びをするときには注意する必要があります。

⑦挨拶を返してくれない人がいる

マンションやアパート暮らしをしていると同じマンションやアパートの人と出くわすことがありますよね。

当然、そんな時には挨拶をすることになりますが、人によってはこちらが挨拶をしても挨拶を返してくれないマナー違反の方がいるというあるあるもあります。

ですが、マナーの悪い人と深くかかわるとトラブルのもとになりますので、ずっと暮らし続けるならできるだけ関わらないようにするか、引っ越しできるなら引越ししたほうが良いでしょう。

⑧住んでみたら治安の悪い場所に建っているアパートだった!

間取りや、収納の有無など条件が気に入って住んだアパートだったけれど、同じアパートに住む人が不法滞在者であったり、薬物所持などで逮捕されたりするなどして治安の悪い場所に建っていたことが判明し引っ越しせざるを得なくなったというとんでもないあるあるも存在します。

⑨うるさくすると壁をドンドンたたかれる

学生時代は暮らしているアパートにお友達をたくさん呼んで騒ぐことってよくありますよね。

ですが、あまり気を遣わずにワイワイ騒いでいると隣に音が響くため、隣人が壁をドンドン叩いて静かにしろと訴えてくる場合があるというあるあるもあります。

⑩ユニットバスの水温がきっちり設定できない

アパートのユニットバスのお風呂にお湯をためるとき、水温がきっちり設定できないタイプのものだったため、毎回ためてみたもののすごく熱かったり、逆にぬるかったりすることがあるというあるあるもあるようです。

まとめ

上記で10種類のマンション・アパート暮らしあるあるをご紹介致しました。

どのあるあるも、実際にマンションやアパートを借りるときの参考になりますので、マンションやアパートを借りるときにはぜひ、もう一度上記でご紹介致しましたあるあるを読み返してみてください。

(最終更新:2018年4月22日)
by
177 PV
CATEGORY :

こちらの記事もオススメです