お世話になったママ友にお礼として贈れる品物ランキングと予算相場

お世話になったママ友にお礼として贈れる品物ランキングと予算相場

ママ友ができるようになると、いろいろ嬉しい出来事があります。美味しいお菓子を貰ったり、素敵な洋服を譲ってもらったり。そんなとき、どんなお礼をすればよいか悩みますよね。金額別におすすめの贈り物をランキングにしてみました。

千円前後の贈り物

お古を譲ってもらったり、お土産をもらったりした時は、あまり高いものをお返ししても失礼になります。あまり気は張らず、それでも素敵な品物を贈りたいですよね。いただいた物にもよりますが、千円前後が一番予算としては適当かとおもいます。

1位 入浴剤ギフトセット

赤ちゃんが新生児でなければ、一緒に使える入浴剤のギフトセットはいかがでしょう。食べ物でないから好みは関係ありませんし、可愛い見た目の入浴剤はママにとって嬉しいものです。育児で忙しい毎日のリラックスタイムに貢献できますね。
袋にはいった入浴剤のつめあわせもいいですが、どうせなら見た目がお菓子のようだったり、お花のようだったり、華やかなものを選びましょう。

2位 ハンドクリーム

家事をしているママ友なら、絶対に嬉しいのがハンドクリームです。毎日大量の洗い物で手は荒れ放題。ゆっくりケアしている時間がないのが現状ですよね。
もらったものなら「せっかくだから…」といって使うので、ハンドケアの時間を作るきっかけになります。赤ちゃんにも使えるものですと、お風呂あがりに塗りあいっこできて楽しい時間になりますね。
ロクシタンのシアハンドクリームなど、自然素材を使ったものなら安心できますし、いろいろな場所に使えて便利です。

3位 スターバックスカード

何か飲食できる贈り物がいいけど、好き嫌いがよくわからない…そんなときは、スターバックスのカードはいかがでしょう。プリペイド形式なので、まず自分が入金したものをギフトケースに入れて送れば、相手はまた自分で入金しながら使えます。自分の好きなものを飲んだり食べたりできますし、ムダがありません。おそろいで持って、一緒にお茶するときに使っても良いですね。

5千円前後の贈り物

高級なお菓子を貰ったり、お食事会に招かれたときなどは、五円程度の贈り物を用意すると良いでしょう。また、お見舞いや発表会などもこれぐらいの品がいいですね。

1位 堂島アイスロール

お菓子ギフトの定番といえば、焼き菓子やチョコレートですが、親しいママ友ならアイスケーキという手もあります。「堂島ロール」で有名なモンシェールの堂島アイスロールデコレーションなら、見た目も可愛く、味ももちろん美味しい!どんな女性もとりこにすること間違いなしです。
通販で相手に直接贈ってもよいですし、近場のママ友なら自分に送って持って行ってもいいですね。

2位 バスポンチョ

赤ちゃん用のバスポンチョは、とても重宝します。とくに手触りの良い上質なタオルでできたものは、吸収性もよく、お風呂上りも気持ちよく過ごせます。お耳つきのフードなど、見た目もラブリーですよね。今治産のタオルでできたポンチョなら、必ずママ友にも喜ばれるでしょう。

3位 熱伝導 バターナイフ

テレビなどで紹介され、人気急上昇のバターナイフ。「SpreadTHAT!」は熱伝導率が高くなる素材を使い、構造やデザインを追求したもの。手の熱がバターナイフにすぐに伝わりどんなに固いものでもスッと切れます。
同じようなつくりで、アイススプーンもあります。自分で買うにはちょっと高いけど、もらうとすごく嬉しい…贈り物には最適だと思います。

1万円以上の贈り物

一万円以上のものを贈る時は、相手も気を遣いますから、好みをきっちり調べてから贈りましょう。明らかに高い品物をいただいたときや、近しい友達の新築祝いなどはこれぐらいが相場です。

1位 木のおもちゃ

あたたかみがあり、優しい手触りの木のおもちゃは、ぜひ子供にプレゼントしてあげたいけれど、値の張るものが多いですよね。贈り物にすればとても喜ばれます。相手が女の子でしたら、木でできたミニキッチンなどは、長く使えて嬉しいものです。場所はとるので、ママ友に事前に聞いたほうが良いかもしれません。

男の子でしたら、木の乗り物もいいですね。

2位 ギフトカタログ

相手の好みが分からない場合は、やはりギフトカタログが無難です。好きなものを自分で選べるので、間違いがないですよね。そのぶん、自分の「センス」を出すことはできませんが、失敗も少なくすみます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?その場その場にふさわしい贈り物を選んで、ママ友との仲がさらに円滑になるとよいですね。センスのよいものをいつも選ぶことは大事ですが、もっと大事なのは「その人のために悩んだ時間」と「喜んでもらいたい心」です。プレゼントの基本ですよね。
ママ友の心からの笑顔を思いながら選べば、きっと素敵なチョイスができますよ。

レビュー記事

人気の季節記事

こちらの記事もオススメです

人気の子育て関連記事

人気のくらし密着記事