ドキュメンタル・シーズン5で使われたモノマネ猿はどこで買える?

ドキュメンタル・シーズン5で使われたモノマネ猿はどこで買える?

アマゾンプライム会員限定しか見られないお笑い番組ドキュメンタル、2018年現在はシーズン5が新たに公開されていますね。回を増すごとに洗練されていくのがわかる実験的なお笑い番組なんですが、エピソード4にて登場したサルのおもちゃ、あれには大爆笑させられた人も多いんじゃないでしょうか?

私も普段はフフッくらいにしか笑わないんですけど、あそこだけは顎が外れそうなほど笑ってしまいました。面白すぎるので何回もリピートしてしまいます。ザコシショウとの掛け合いがやばすぎる(笑)何をしてたかはネタバレになるんで省きますが、とにかく腹を抱えて笑わせてもらいました。

それにしてもあのサル一体何なんだ!?ということで詳細を調べてみましたよ。

狩野英孝が持ってきたものまねサルのぬいぐるみの詳細

まずあのぬいぐるみは売ってるのかどうか?なんですけど、普通にネットで販売されていました。

Amazonで普通に売ってて笑います。しかもサル以外にも色々な種類があるんですよこれ。

このモノマネおもちゃを作っているのは海外メーカー(香港)のウッディオータイムというところ。1996年に設立されて以降、トレンディで楽しい製品を作ることを目指しているそうです。

以下は別メーカーですが、ほぼ同じ動きをしてくれるおもちゃです。

猫に犬、アヒルやカエルまで様々あるんですけど、やっぱり面白さで言えばあのにこやかに笑うサルじゃないかなと思います。

ものまねぬいぐるみの実演動画

私はドキュメンタルを見てこのモノマネおもちゃの存在を知ったのですが、どうやらかなり以前からユーチューバーの方はレビューをしていたようです。

ヒカキンさんは普通にレビューされていますね。

はじめしゃちょーは12体ものうさぎを集めてものまねさせています。複数体が誤動作するところが面白い!

youtubeを探してみたところ、他にも色々と遊んでいる動画があったものの、ドキュメンタルほど笑えるものはありませんでした。子供のおもちゃなので子供に遊ばせている動画もありましたが、ドキュメンタルの場で使うとあんな化学反応が起こるんだな~と関心するばかりです。

ザコシショウの動画チャンネルもありました

ドキュメンタルシーズン5での一番の功労者ともいえるザコシショウですが、youtubeチャンネルがありました。
ものまね●連発シリーズやクソゲー攻略シリーズ、パロCMシリーズなど色々展開されてます
ドキュメンタル内で披露したタイガーステップやYシャツにヒゲ、グラサン姿で頭をたたきまくる狂井益男、やばい乞食など元ネタが色々見られます。。

ピンネタとしてみるとピンとこないんですけど、やっぱりドキュメンタルみたいな場に混ぜるとヤバイですね。ジミー大西もなかなかですが、ザコシショウも大人数の中に混ぜると覚醒するタイプだと思いました。

まとめ

ドキュメンタル、やっぱり面白いですよね。回を増すごとに笑いが洗練されていくので見ていて飽きません。シーズン5は既に誰もが知っている芸人のなかにザコシショウのような攻めまくるダークホースをぶち込んできてしましました。ほんと毎回すごいと思います。

次回のシーズンもきっと大笑いできるシーンが一つはあるはずのなので、超たのしみにしています。あ!猿のぬいぐるみが気になっている人は、Amazonでチェックしてみましょう。そしてザコシショウのような使い方をすれば、宴会などの時に大活躍できると思いますよ(笑)

3243 PV
CATEGORY :

こちらの記事もオススメです