彼氏に誕生日を忘れられた時、感情的にならず少し冷静に考えてみたいこと

彼氏に誕生日を忘れられた時、感情的にならず少し冷静に考えてみたいこと

彼氏に誕生日を忘れられているって彼女としてすごい寂しいですよね。

相手を責めたくなる気持ちもわからなくはありません。

今回は彼氏に忘れてしまわれた女性に向けた記事です。

彼氏を責める前にまず自分が冷静に考えてみましょう。

男は忘れやすい生き物?!

男という生き物は女に対して忘れやすい生き物なのです。

男とは遺伝子的に女に関する古い記憶・情報を忘れるようにできているんですって。

※とはいうものの、昔の女性のことを引きずる男性は多いのですけどね

古い記憶を捨てて新しい女性との出会いを求める生き物なんです。

日本では法律で一夫一婦と決まっていますが、海外だと一夫多妻も多いですよね。

付き合いの長い女性よりも目新しい女性と付き合いたいというのが男性の本能なんです。

なので、海外の一夫多妻は最も男に適していると言えるでしょう。

仕事が忙しくて忘れてしまう

単純に仕事が忙しくて忘れてしまうということも多々あります。

忙しすぎると今日月曜日だと思っていたのに、いつの間にか木曜になっていたなんてことも。

誕生日がうまく仕事が休みになるわけでもなく、大体が平日が多いと思います。

そう考えると彼氏が仕事している可能性が高いですよね?

仕事を一生懸命やっている彼氏を責めるのはやめましょう。

カレンダーをあまり見ない?!

男性はあまりカレンダーを見る習慣がないようです。

女性はイベントを大切にしているので、カレンダーをよく見ていますが、

男性でカレンダーをよく見ている人ってあまりいませんよね。

見るとしても仕事関係で見ることが多いので、どうもイベントの確認するために

カレンダーを見ることってあまりありません。

なので、彼女の誕生日をスルーしやすいんですよね。

まだ付き合って日の浅いカップルなら逆にどうしよう、こうしよう、といろいろと

サプライズを考えるでしょうが、3年以上付き合ったりしているとそういったイベントは

意識していないと忘れてしまうものです。

男性の関心は自分中心!?

男性は女性が思っているよりも自分のことを中心に考えています。

とくに仕事や社会、サークル活動などあまり内側を見ることはありません。

仕事ができる男ほど誕生日を忘れやすいそうですよ。

仕事ができるのはいいことですが、自分の誕生日を忘れられるのは悲しいですよね。

愛情がないわけではない

誕生日を忘れていたからって、愛情がなくなってしまったわけではないのです。

ただちょぴり忘れやすいだけなのですよ。

なので、あまり責めたりしないであげてくださいね。

といっても「好きだったら誕生日くらい覚えていてよ!」と思うのも女心。

あかまるの友人は旦那に誕生日を忘れられていた、ということで誕生日プレゼントを

ガッツリと買わされていました。

友人いわく、「忘れてなかったらここまで買わせなかった」といっていましたね。

その様子をブログに載せていましたが、その日だけでも5万以上出費しているんじゃないでしょうか。

そう考えるとやはり、男性は忘れやすい生き物というのを覚えていたほうが、イライラしたり悲しくなったりしないかもしれませんね。

忘れられていたらかわいくおねだり

誕生日の当日を過ぎてから「なんか忘れてない?」と怖い顔して聞くより、

2~3日前に「大きなイベントがありますが、なんでしょー?」なんてかわいく言われた方が

聞かれる方も真剣に考えるんじゃないでしょうか。

大抵誕生日なんて他人にとっては普段の日の一日なんですから、言われないと気がつかない

人だっていっぱいいますよ。

あかまるも一番の親友の誕生日忘れてしまうんです。

一週間前には覚えているんですが、当日になると忘れてしまっているんですよね。

逆に、日が近い誕生日の子を思い出してから「あ、しまった!あいつの誕生日だった!」って

いうことを何年か繰り返しています。

相手は忘れずにあかまるの誕生日にはメールしてくれているのに申し訳なくなります。

忘れたくて忘れているわけではないので、彼氏を責めないでかわいく聞いてみてくださいね。

事前から確認しておく

やはり一番確実な方法として、誕生日の前の日に彼氏に言うこと!

言っておくと彼氏としてもなにかしてあげようという気になりますし、自分も忘れられてるかも

なんて考えなくてすみますしね。

彼氏が自然と気が付いてくれる人ならわざわざ事前に言うこともないんでしょうが、

世の中の男性は基本的にイベントは忘れやすいものです。

とくに付き合いだした日だとか、初めてキスした日や、初めての誕生日だとか・・・。

楽しい思い出として記憶には残っていますが、その日がいつだったかなんて記憶にない人の方が多いです。

ちなみにあかまるはかたっぱしから日にちを忘れています(え、聞いてないって?)

忘れられたくないなら、彼氏の携帯電話やスケジュール帳に書き込んでおいてもいいかもしれませんよ?

そのときは彼氏と一緒に携帯を見ながらやれば、勝手にメールやラインを見ていないという

証拠にもなりますし、彼氏も「そこまで祝ってほしいんだな」と理解してくれると思います。

まとめ:誕生日は自分が主導権を握ってイベントを盛り上げよう!

いかがでしたでしょうか?

彼氏が誕生日を覚えてくれないと悲しい気持ちになるより、積極的にイベントを盛り上げるよう

自分で仕向けてみてはいかがでしょうか?

覚えていない腹立たしさもあるかもしれませんが、一緒に楽しんだほうがより愛が深まります。

この記事がみなさんの役に立ってくれることを祈っています。

6651 PV
CATEGORY :

こちらの記事もオススメです

レビュー記事

人気の季節記事

人気の子育て関連記事

人気のくらし密着記事