初心者向け!ネット通販で買い物するときのクレジットカードの使い方!

初心者向け!ネット通販で買い物するときのクレジットカードの使い方!

学校を卒業してはや数ヶ月・・・ちょっと背伸びしてクレジットカードを作ってみたけれど、なんだかちょっと怖くて使えない、そう感じている人は少なく無いですよね。

あるいは、持っているけど全然使わず放置している、という方もいるはず。
ですが、クレジットカードを作ったのであれば、活用してみたいものですよね。

この記事ではクレジットカードを全然使ったことがない初心者の方に向けて、簡単なクレジットカードの使い方を解説したいと思います。

スーパーやコンビニでもぜんぜん使えるし、ネット通販では大活躍のクレジットカード。
ぜひ使いこなして快適な買い物ライフを実現しましょう!

初心者向けクレジットカードの活用法

クレジットカードというと、現金を持ち歩かなくても買い物ができる便利なものですよね。
しかし、意外と持っていても活用していないという方はいます。

特に、ネット通販なんかでよく買い物をする方は1枚持っておくだけで快適さがググッとアップしますよ。
この記事では特に難しい内容ではなく、あくまでクレジットカードの利便性について伝えるものですので、ゆるい気持ちで読んで頂ければよいかと思います。

クレジットカードをネット通販で使うと最速で支払える=早く届く

例えば、Amazonなどで買い物する時、支払い方法として主にクレジットカード、代引き、ネットバンキングなどがあります。

この中で最も最速で荷物が送られてくる支払い方法は、クレジットカード。
ネットバンキングでの振込やギフトカードでも同じくらいの速さですが、ネットバンキングの場合は振込作業があって時間がかかります。ネットバンキングのアカウントを開設していない方は使うことができません。

また、ギフトカードであれば、こちらもコンビニ等実店舗で購入して予め入力しておく必要があります。
それらの手間を考えると、クレジットカードでの支払いは実に簡単!

表面に書かれているカードの番号と、裏面のセキュリティー番号を入力するだけで商品を注文することができます!
面倒な振込作業やポイントチャージの必要が無いので、かなりスピーディーに買い物をできるというわけ。

また、カードを登録しておくことで毎回カード番号の入力をする必要すらなくなり、ほぼワンクリックで注文が完了できるようにもなります。

こうなるとちょっと便利すぎて不要なものでもポチってしまいそうになりますが、そこはきちんと自制心をもって我慢しましょうね。

クレジットカードは普段の買い物でも有効活用できる!

クレジットカードをネット通販専用にしてもOKなのですが、普段の買い物でも活用することが可能。
例えば、今まで実店舗での支払いを現金のみしていたという方は多いはずですね。

しかし、現在は多くのお店がカードに対応しています。(していないところもありますが)
ですから、ちょっとした買い物でもカードで支払えば小銭を出すなどの手間が要らなくなり、店員さんも楽ができるわけですね。

「でも暗証番号打たなきゃいけなくて面倒じゃない?」と思うかもしれません。
確かに、スーパーやドラッグストアでクレジットカードを使う場合は500円程度の少額な買い物でも暗証番号が必要な場合があります。

しかし、コンビニであれば1000円未満の買い物なら大抵暗証番号の入力なしで支払いが可能。
サクサク買い物できるようになるので、ちょっと病みつきになってしまうかもしれません!
今までコンビニでカード払いしたことがなかった、という方は一度ためしてみると良いかもしれませんね。

使いすぎてしまわないか心配

クレジットカードが便利なのはわかったけど、使いすぎてしまわないか心配、という方もいるでしょう。
しかし、クレジットカードには予め1ヶ月での使用限度額が決まっています

毎月「この額まで使っていいですよ」という金額が決まっているわけです。
初めてカードを持つ方の場合、大抵は10~20万円程度の利用枠となっています。
※ゴールドカードや有名企業に勤めている場合などははじめから利用額が100万円などの場合もあります。

ですから、30万円や50万円など利用枠を超えての買い物はそもそもできないというわけ。
自分の支払い能力の範囲内で利用すればとても有意義に活用できそうですよね。

また、利用枠が少ない場合、悪用されても最小限の被害で食い止められるという意味でもありますね。

まとめ:クレジットカードを上手に活用すれば鬼に金棒

さて、いかがだったでしょうか。かなり簡単にクレジットカードについてまとめてみました。
クレジットカードは使えば使うほどポイントが溜まりますし、公共料金をカード払いにすることでもポイントが貯まります。

ただし、ポイントを溜めたいがために買い物をしまくるというのはNG。
ポイントはあくまでおまけです。ポイント乞食になってしまうと不要なものばかりを買い込んでしまい、出費がかさんで「こんなことになるなら持たなければよかった!!」ということにもなりかねません。

そうならないためにも、ネット通販や日々の買い物などでも賢く活用していこう、という意識を持つことが大切になります。

自分の支払い能力をしっかりと把握したうえでカードを使えば、買い物が快適になることは間違いなし。
使い方がわからなくて放置していたとか、ちょっと怖いから使ってないというかたは、まずは1度使ってみることをおすすめします。

851 PV
CATEGORY :

こちらの記事もオススメです

レビュー記事

人気の季節記事

人気の子育て関連記事

人気のくらし密着記事