【テンプレ文を越えよう!】上司に送る誕生日のお祝いメッセージの例文・文例

【テンプレ文を越えよう!】上司に送る誕生日のお祝いメッセージの例文・文例

皆さん、会社勤めをしていたら、同期の方や部下にも気を使わなければいけませんが、一番、気を使わなければいけないのが上司ですよね。

夏にはお中元、冬にはお歳暮、年明けには年賀状がきちんと元旦に届くように年末までに準備する方は多いと思います。

そんな、上司のお誕生日には、皆さんはメールでどんなお祝いのメッセージを送りますか?
いくら普段から上司と仲が良いからと言って、お誕生日のお祝いメールに顔文字を入れたり、あまりラフな表現をしたりすると失礼に思われるかもしれない・・・とお祝いメールひとつ送信するにもいろいろ気を使いますよね。

そんな、上司のお誕生日にどんなお祝いメールを送ったらよいのか迷っていらっしゃる方のために、ここでは、送っても失礼にならない上司に送るメールによるお誕生日のお祝いメッセージの例文・文例をご紹介させて頂きたいと思います。

「今年の上司の誕生日には、気の利いたお祝いメールを送って自分の印象をアップさせたい!」という方は、ぜひ、以下の記事を読んでみてくださいね。

上会社の司宛の誕生日のお祝いメールの例文・文例

office-1209640_1280

普段からお世話になっている上司の誕生日をご存知の方で、誕生日にお祝いのメールを送るという方は結構多いと思います。

日頃から大変お世話になっており、会社帰りには飲みに行ったり、プライベートでも一緒に出かけたりするなどかなり親しくお付き合いしている上司の方もいるでしょう。

その場合は多少はくだけた表現を使ったり、絵文字を使用したりしてもいいかも・・・と思ったりする方もいらっしゃるかもしれません。

親しき中にも礼儀あり!敬う気持ちを大切に

でもやはり、「親しき中にも礼儀あり」といって、いくら普段友人のように仲良くしている上司であっても絵文字を使ったり、フランクな表現の文章のメールでお誕生日のお祝いをしたりすると、部下なのに上司をうやまう気持ちが欠けている失礼な人なのでは?と思われてしまいます。

別に気にしないと言う人もいますが、礼儀などを気にする人だと、せっかくお誕生日のお祝いメールを送っても自分の印象が良くなるどころか逆に悪くなってしまう…という可能性も少なからずあります!

そのような理由から、上司にお誕生日のメールを送る場合は、絵文字やフランクな表現は避け、敬語を使った丁寧な文章のお祝いメールを送ることをおすすめします。

特に、あまり仲の良くない上司の場合は、仲の良い上司の時よりもより丁寧なかしこまった文章のお祝いメールを送るべきでしょう。

「そうはいっても、どんなメールを送ったらよいかわからない・・・」という方もいらっしゃるかと思いますので、以下に、会社の上司のお誕生日のお祝いに送るメールのおすすめ例文・文例をご紹介させて頂きます!

親しい上司に誕生祝いメッセージを送ろう!

✍会社の上司宛の誕生日お祝いメールの例文(親しい上司の場合)
(件名) お誕生日おめでとうございます

○○部 ○○部長 殿

こんにちは。○○部○○です。
○○部長には、日頃から公私ともに大変お世話になり、
有難うございます。

本日はお誕生日おめでとうございます。

部長は年を重ねるごとにダンディな男性に
なっていらっしゃいますね。
とてもうらやましく憧れます。

私も、○○部長のような上手な年の重ね方を
していきたいと思っております。

至らぬ私ですが、これからも○○部長を目標に
頑張っていきたいと思いますので、
引き続き宜しくお願い申し上げます。

そこまで親しくない上司に誕生祝いメッセージを送るとき

✍会社の上司宛の誕生日お祝いメールの例文(あまり親しくない上司の場合)
(件名) お誕生日おめでとうございます

○○部 ○○部長 殿

こんにちは。○○部○○です。
○○部長には、日頃から大変お世話になり、
有難うございます。

本日はお誕生日おめでとうございます。

いつも、温かくそして厳しくご指導してくださり
有難うございます。
本当に感謝しております。

これからも何かとご迷惑をおかけするかもしれませんが、
引き続きご指導、ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

それでは、素敵なお誕生日をお過ごしください。

まとめ

apartment-1899964_1280

会社の上司のお誕生日にメールを送る場合、失礼にならないように、かつ、送って喜んでもらえるような文章を考えるのに苦労される方は多いと思います。

そんな時には、上記でご紹介致しました会社の上司宛のお誕生日のお祝いメールの例文を活用してください。もちろん、多少のアレンジは必要ですが、活用の機会はあるかと思います。

紹介した例文は多少盛っている部分もありますが、概ねそのまま使用することもできますし、自分向けにアレンジして文章を作成し、送っても喜ばれると思いますよ!

by
858 PV
CATEGORY :
TAG :

こちらの記事もオススメです

レビュー記事

人気の季節記事

人気の子育て関連記事

人気のくらし密着記事