新成人・新社会人に!心構えを養う格言を集めてみました

新成人・新社会人に!心構えを養う格言を集めてみました

あなたが仕事で失敗したり上手く行かなかったりして落ち込んだ時、元気をもらうものはなんですか?友達や家族との会話だったり、趣味で気晴らしという人もいるでしょう。

中には読書をしてその中の格言や名言にふれることでモリモリやる気が出てくるという人もいるはず。

格言というとちょっと物々しいですが、ここでは落ち込んだ気分を復活させてくれる格言をいくつかピックアップしてみました。

今の自分に必要な言葉に触れることで元気は自然と出てきますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

元気・やる気をくれる格言

考えなさい。調査し、探究し、問いかけ、熟考するのです。
ウォルト・ディズニー

じっくり考えろ。しかし、行動する時が来たなら、考えるのをやめて、進め。
ナポレオン・ボナパルト

石の上にも三年という。しかし、三年を一年で習得する努力を怠ってはならない。
松下幸之助

明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるかのように学べ。
ガンジー

明日に延ばしてもいいのは、やり残して死んでもかまわないことだけだ。
パブロ・ピカソ

とじこめられている火が、いちばん強く燃えるものだ。
シェイクスピア

誰よりも三倍、四倍、五倍勉強する者、それが天才だ。
野口英世

ぐちをこぼしたっていいがな
弱音を吐いたっていいがな
人間だもの
たまには涙をみせたっていいがな
生きているんだもの

相田みつを

「やってられないよ」と思ったとき、「でも俺、頑張ってるよな」とつぶやいてみてください。
「頑張ってる私って、結構いいな」と、自分を好きになってください。
その方が生きやすくなるとは思いませんか?

松岡修造

あなたはたった一つの尊い命をもってこの世に生まれた、大切な存在です。
瀬戸内寂聴

名言・格言でなくとも友人の言葉も元気をくれる

いくつか格言を紹介しましたが、詩人やスポーツ選手、ビジネスマンや学者など色々な人が名言・格言を残しています。
どれか一つでも共感できるものがあればいいのですが、これだけじゃ少ないしこの中にはない!もっと紹介して!という人だっているはず。そういう方は格言集を探してみるのをおすすめします。

格言や名言はパラパラと見ているだけでも面白いですが、これ!というものを一つ見つけると面白いですし、目の前がパーッと開いた感じがして、気分が重いときでもものすごくラクになれるんですよね。

こういった名言・格言集をあさるのもいいですが、友達と話をしている中でもそれに近いものがたまにでてきます。

これは私の話なのですが、以前仕事の人間関係で行き詰まってしまったことがありました。たまたま友人と地元で会う機会があり話をしつつ現状をポロッとこぼしたところ、「したいことがあるんだろ?自分の好きなようにすればいいじゃん。自分の人生なんだし」と言われ、ハッとしたんです。

まさに目からウロコで、自分のしたいこととは遠回りな仕事をしていたのでその後すぐに退職し、自分のしたかった仕事を始めたのです。(今も続けているのはその仕事です)

もう何年も前の話ですが、今でもその時の感覚は忘れられません。私はその時期毎日自分の浮かない気分を少しでも鼓舞するために格言などを探しては読み…を繰り返していましたが、ここまで衝撃をうける言葉はなかったのです。

もちろんそんなことを言うようなガラじゃない友人だったというのもあるのですが、ピンポイントでベストな回答を叩き出されたことに驚きました。今は仕事で大変な時があっても「自分のしたいことができている」と自分を奮い立たせて頑張っていますよ。

どんな言葉・フレーズが胸に刺さるかはわからない!

こんな具合に突然友人から思ってもいないフレーズが飛び出して胸に刺さることもあれば、格言集などに書かれた言葉が響くこともあります。

もちろんそういった格言集だけでなく、普通の小説や随筆、ビジネス書を読んでいてもいいなぁと感じるフレーズはたくさんあります。最近は紙の本を見ること自体少なくなったかもしれませんが、Kindleなどの電子書籍ならスペースも専有せずにたくさんの本が読めるのがいいところです。

時間がある時に本を読みながら今の自分に必要なフレーズを探してみるのも良いかもしれません。

格言や名言は概ねジャンルがあります。例えば仕事のことや恋愛、努力、自分を癒やすためのもの…など多岐にわたります。当然格言集をわざわざ買わなくてもネットでたくさん読めるのでそのあたりから探しても良いです。(情緒は微塵もありませんが…)

個人的最も刺さる言葉は読書よりも人と話をしている時です。気分的に大きく沈んでいたりダメージが大きい時、人から支えてくれるような言葉を直接かけてもらえればそれだけでかなり違うと思います。

本で読む格言や名言はどちらかといえば本人に向けた言葉であったり、誰しも当てはまるようなものだったりするからです。もちろんそれも悪くはありませんが、自分だけにかけられた言葉というのは心配する気持ちなどが込められていますからね。

なので、本で格言をいっぱい読むのもいいですが、気が向いたら友達や家族と話をしてみてください。実は意外と自分のことを考えてくれているというのがわかると思いますよ。

まとめ:自分にとっての格言・名言は身近なところから出てくることもある!

最初は一般的な格言をまとめてみましたが後半からは個人的に思うことを書いてしまいました。仕事や人間関係でつらいこともたくさんあるでしょう。本当にやりたいこととは違うことをやっている苦しさもまたあるでしょう。

このつらい現状を乗り越えるのか、はたまた別の道を見つけだすのかは自分次第。色々な人の言葉を格言集で探したり、友人や家族と話すことで新しい発見があることでしょう。それが人生の楽しみのひとつなんですから。

(最終更新:2018年4月22日)339 PV
CATEGORY :

こちらの記事もオススメです