節約重視?栄養重視?一人暮らしの朝ごはんを考える

節約重視?栄養重視?一人暮らしの朝ごはんを考える

節約するために朝ごはん、抜いたりしていませんか?

人間が一日活動するために朝ごはんというのは非常に重要な食事だったりします。

今回は朝ごはんを抜くことは節約になるかどうかについてお伝えしていくことにしましょう。

朝食を抜くダイエットは不健康

朝ごはんを抜いてダイエットのために食事制限している女性が多いですが、ダイエットしたいなら朝ごはんは食べてください!

もう一度言います。

朝 ご は ん は し っ か り 食 べ て く だ さ い !

朝ごはんは抜かずに量を減らす、あるいはスムージーなどに置き換えるといったことでも代用は可能ですが、抜くのはNG。

なぜここまで朝ごはんが大切な食事かというと、一日の初めからしっかりと活動するためのエネルギーは朝食で賄われるため。

朝食抜き、具体的には炭水化物(=糖質)抜きを続けると、頭が冴えなかったりして一日のパフォーマンスが落ちます。極端な例をだすと、ごはん抜きをダイエットのために続けるとエネルギー不足で倒れてしまいます。

倒れるというとちょっぴり大げさかに思うかもしれませんが、20歳くらいの若い人なら朝ごはん抜いても体力でどうにかなるものです。

しかし、年を取るにつれてどんどん体力が衰えていき、昼食を食べる前にダウンしてしまうんです。

実はあかまるも朝食は食べていませんでした。現在の仕事を始める前は、給食業務の仕事をしていたんですが、そこでは昼食にご飯が食べられますし、残っていたらおかわり自由な嬉しい環境でした。

しかし、昼と夜だけずっと食べる生活が続いていたせいか、体はしんどくなってきたようで、とある時には倒れてしまったことがありました。

目の前がいきなり暗くなって気がついたときには床に倒れていたんです。

突然倒れても意識が戻れば問題ないじゃん?って思うじゃないですか。でも、そのまま意識が戻らなかったらどう思います?想像するだけでゾッとしませんか?

そんなことにならないように、たとえダイエットをしていても朝食はしっかりと食べるべきでしょう。
ダイエットは1回の食事の量をちょっと減らしてあとは一日30分のウォーキング程度の運動を3ヶ月ほど続けるだけで十分。

急いで痩せようとするから不健康で間違ったダイエットへとつながってしまうのです。そのあたりをもう一度見直してみてはいかがでしょうか?

節約で朝食を抜いている人

一番節約しやすいのはやはり食費ですよね。朝食を抜いて削ったとしても、昼食や夕食にその分食べてしまっていては意味がありません。

とくにダイエットをしているならなおさらですよ。あかまるは現在、朝食は食べるようにしています。

やはり朝食を食べたほうが体の調子がいいように感じますしね。

人によっては食べると具合が悪くなるという人がいますので、自分の体調を考えながら朝食の摂り方を考えてみましょう。

朝食を作るのはめんどくさい~!

一人暮らしで朝食を作るのはめんどくさいですよね。

その気持ち、よくわかります。

もしだれか一緒に住んでいてその人のために作るのであれば、そこまで苦痛にはなりませんが、自分のためというとやっぱりめんどくさくなってきてしまいます。

しかし、食べずに倒れてしまうよりも朝食を食べたほうがいいですよ。

どうしても朝作れないというのであれば、前の日の夜に作り置きしておくのがベストでしょう。

朝食を食べないとどうなるのか?

あかまるが朝食を食べないで倒れてしまったというのは前述したとおりですが、朝ごはんを抜くといういうことは頭の働きにも影響してきます。

仕事や勉強にも悪影響で、昼間の時間帯に向かって一番活動が活発になっていく時間なので、しっかり朝食を取ることによってパフォーマンス力も違ってきますよ。

寝起きは代謝が低下していて食べることによって寝ていて機能を目覚めさせる役割を持っていますので、ぜひとも朝食を食べるようにしましょう。

朝食を作るのがめんどくさがりな人のための朝食作り!

朝からご飯支度なんてしたくない・・・、という人のために簡単な朝食作りを考えてみました。

1 卵かけご飯

gohan151214258719_TP_V1

誰がなんと言おうと、一番簡単な朝食はやはり卵かけご飯ですよね!

栄養価が高い上に美味しいというまさに節約ご飯の代表格。

数年前からブームになっていてTKGと略す人まで現れています。

ラーメン屋の山岡家では卵かけご飯もメニューにありますが、小ネギとかつお節がのせられて醤油をかけるとまぁこれがまたおいしい!

ただのたまごかけご飯が飽きた時は、こういったトッピングをしてみるのもいいですね。

2 納豆かけご飯

8689d87ade241b7b42b81d5531404f00_s

これも朝食としてふさわしい食材です。

とくに納豆は栄養価が高いですし、安価なのも魅力的ですね。

最近では納豆に合う甘い醤油も売られています。

忙しい朝も納豆さえあれば完璧?!

生卵と一緒に混ぜても美味しく食べられます。

3 トースト

8e1a1c22368d75a01e792a1a248bb850_s

こちらもパンを焼いてマーガリンなどをつければすぐに食べられる朝食ですよね。

パンも安価で買えるので手軽に朝食が取れます。

あかまるがおすすめしたいパンはセイコーマートで売られているパンで、焼かないで美味しいパンと焼いても美味しいパンの2種類あるんです。


セイコーマート

北海道に住んでいる人ならぜひとも買ってほしいパンですね!

気分で焼いて食べるかそのまま食べるかえらべるところがいいところです。

食べると眠くなってしまう・・・だから食べたくない

食事をするとついつい眠くなってしまう人が多いですよね。

なぜ人は食べると眠くなってしまうのでしょうか。

お腹いっぱいになると、とにかく眠くなってしまいますね。その原因は上がった血糖値を下げるためにインスリンが分泌されているからだそうです。インスリンは休息ホルモンとも呼ばれており、食事量が多ければ多いほど強い眠気につながるんだとか。

確かに、学生時代にたくさん食べて満腹になってしまったときなんか猛烈に眠くなってしまった経験がある人は多いでしょう。

食事の内容にも関係してきますが、炭水化物など糖をたくさん含んでいるご飯をお腹いっぱい食べてしまうとインスリンの働きによって眠くなってしまうんですよね。

逆にあまり糖が含んでいない野菜を食べてもご飯より眠気は少ないはずです。

逆に血糖が低すぎても眠くなるようですよ。

血糖値が低下すると、まずは眠気や無気力感を覚えますが、さらにどんどん低下すると意識を失ったり、異常行動を起こすようになったり、けいれんや昏睡状態に陥るケースもあります。
養命酒-元気通信

しかし、体のためには食べないと倒れてしまいますので食事の内容を考えて食べましょう。

どうしても食費を切り詰めたい・・・もし食事できないなら夕食で!

昔人間は、2食で暮らしていました。朝ごはんを食べて、昼食と夕食の間くらいに食べていたんです。

そんな食生活でも極端に太っていたり痩せていたりしていた人がいないので、バランスよく食事を取っていたのでしょう。

現代では朝昼晩食べるように指導されていますね。しかし、節約のために朝ごはんを抜いてしまうと、反動でついつい昼食や夕飯に食べ過ぎてしまいます。

そうなると食費を節約どころかますます食費がかかってしまいますよ。

どうしてもごはんを抜きたい!という人は夕食を食べないようにしましょう。

寝る前に食べてしまうと消化に影響が出て次の日の朝胃もたれの原因にもなってしまいます。

8時間ダイエットで朝食を抜く?!

今流行っているダイエットというと、8時間の間は何を食べてもいいですが、残りの16時間はまったく食事をしないというものです。

水分はとってもいいんですが、食事は最初に食べた時間から8時間以内に食事を済ませるというもの。

例えば、朝の7時に朝食を食べたら午後3時までには食事を食べ終えるということです。

自分の生活サイクルで食事時間を変えてみましょう。

このダイエットの落とし穴は8時間の間中ずっと食事をしていると意味がありません。

飲み物はいいですが、砂糖が大量に含まれているジュースなどは厳禁!

どうしても飲みたい場合は8時間の間に飲むことにしましょう。

他にもこのダイエットをするためにはいろんなルールがありますが、

自分で調べてみてくださいね。

まとめ:朝食を抜くのは自分の体質に合わせよう

いかがでしたでしょうか?

朝食を抜くのはパフォーマンス面で実力が発揮できなくなる可能性が高いです。

しかし、朝食べて気分が悪くなったりしてしまうなら、食事の時間を変えてみたほうがいいですね。

この記事があなたにとって役に立つ事を祈っています。

1142 PV

こちらの記事もオススメです

レビュー記事

人気の季節記事

人気の子育て関連記事

人気のくらし密着記事