1000円カットで失敗する人の7つの特徴!安くキレイに仕上げてもらうためのコツとは

1000円カットで失敗する人の7つの特徴!安くキレイに仕上げてもらうためのコツとは

1000円台でカットできる美容院って本当に便利ですよね。

少ないお金で髪をキレイにしてもらえるなんて、節約好きの主婦としてはうれしい限りです。

ですが、この1000円カット、値段が安いゆえにカットに失敗して髪が伸びるまで悲しい思いをされる方もたくさんいらっしゃるようなのです。

ここでは、安いがゆえに1000円カットで失敗する人の7つの特徴と1000円カットで安くキレイに仕上げてもらうためにはどうすればよいのかそのコツをご紹介させて頂きたいと思います。

普段から1000円カットの美容院を活用されていて、時にうまくカットしてもらえなくて困っている方は、ぜひ、以下の記事を読んでみてくださいね。

1000円カットの美容院で失敗する人の7つの特徴とは?

number_kanji07

カットが1回1000円台と超格安の1000円カットの美容院に通っているのだけれど、毎回思い通りの髪形にしてもらえるわけではなく、時に、失敗と言える髪形になってしまう方も少なくないのかと思います。

そこで、以下に1000円カットの美容院で失敗しないために必要な情報として1000円カットの美容院で失敗する人の7つの特徴をご紹介させて頂きたいと思います。

①スタイリング剤をつけたままカットに行く

1000円カットの美容院というのは、ちょっとお高目のほかの美容院とは異なりシャンプーなどをせずにそのままカットを行うところがほとんどです。

そのため、ジェルやスプレーなどのスタイリング剤をつけたままでカットに行ってしまうとそのままの状態でカットされてしまうため、髪の毛に櫛がひっかかり、美容師さんが髪の長さをうまくチェックすることができなくなってしまうため、左右の髪の長さが違うなど失敗につながる場合があります。

②寝癖が付いた状態で1000円カットに行く

ご自分でも経験があると思いますので、お判りいただけるかと思いますが、寝癖って、寝癖直しのスプレーを吹き付けただけではなおりませんよね。

そんな寝癖が付いた状態で1000円カットに行くとスプレーで髪を濡らすだけでカットされてしまいますので、寝癖のついた場所と別の場所の髪の長さが異なってしまうため、失敗hairとなってしまいます。

③帽子をかぶった状態で1000円カットに行く

帽子をかぶった状態で1000円カットの美容院に行くということは、美容院についたときに帽子の跡が髪についていることになってしまいます。

この状態は、上記でご紹介致しました寝癖状態とほとんど変わらないような状態になってしまいますので、当然、シャンプーをすることが少ない1000円カットでは左右の髪の長さが違うなど失敗hairになってしまう可能性がたかくなってしまいます。

④1000円カットの美容師にすべてをお任せにする

見本としてhairスタイリングの切り抜きをもっていくなどするのが恥ずかしくて、1000円カットの美容院の美容師さんに全てをお任せすると、自分がどのようなヘアスタイルにしてほしいのか思いが伝わらずに、カットが終わってみたら全く希望とは異なるヘアスタイルになっていたという残念な結果に終わってしまうこともあるかもしれません。

⑤普通の髪形にしてくださいとお願いする

1000円カットの美容院の美容師であっても、そうでない美容院の美容師であっても、「普通の髪形にしてください」というお願いを聞いただけでは、どんな髪型にしてよいかわかりません。あなただって普通にしてくださいと言われたら「普通ってなんだよ!?」って思うはず。

あなたが考える普通の髪形と1000円カットの美容院の美容師さんが考える普通の髪形は異なっている可能性があります。

もし、あなたと1000円カットの美容師さんとの間で普通の髪形に対する意見の相違があるとカットが終わった後、失敗hairになってしまうでしょう。

⑥前と同じにしてくださいとお願いする

ほかのちょっとお高目の美容院と異なり、1000円カットの美容院には個々のお客様のカルテが存在しませんので、「前と同じにしてください」とお願いされても前のヘアスタイルを覚えていない場合があります。

前のスタイルと覚えていない美容師さんにカットされても、ほぼ、前と同じヘアスタイルにしてもらうことはできませんので、残念な結果に終わってしまうことになってしまいます。

⑦前髪の長さを伝え忘れる

前髪の長さは、ヘアスタイルでとても重要なポイントなので、この長さを完全に1000円カットの美容院の美容師さんにお任せにしてしまうと、とんでもない短さにカットされてしまう危険性があり、カットが終わってみると、修正のきかないとんでもない髪形にされてしまうことになってしまいます。

1000円カットの美容院でもキレイに仕上げてもらえるコツとは?

biyouin_hasami

では、どうすれば安い1000円カットの美容院でもキレイに仕上げてもらえるのかというと、前髪や襟足、横や後ろをどれくらいの長さにカットしてほしいのかその長さをセンチメートル単位で詳しく美容師さんに伝える必要があります。

さらに、希望するヘアスタイルの写真をもっていくのであれば、雑誌でもよいのですが、タブレットなどを持参して前からのスタイルだけでなく左右や後ろのスタイルなど美容師さんにわかりやすい写真をもってカットしてもらうと自分の希望するヘアスタイルに仕上げてもらえるかもしれません。

まとめ

job_biyoushi

1000円カットの美容院だと、どうしてもカルテを保存していないので、毎回希望する髪形に仕上げてもらえないことがあるでしょう。

そんな時は、上記でご紹介致しました失敗例を参考にしつつ1000円カットの美容院でも安くキレイに仕上がるコツを活用してみましょう。

そうすれば、安い1000円カットであっても自分の希望するヘアスタイルに仕上げてもらうことができるでしょう。

(最終更新:2018年4月22日)
by
232 PV
CATEGORY :

こちらの記事もオススメです