結婚式をしていないけど写真には残したいならフォトウェディングを活用しよう

結婚式をしていないけど写真には残したいならフォトウェディングを活用しよう

どうしても経済的な理由から結婚式ができなかったという夫婦。せっかくだったら自分の綺麗な姿を写真で残しておきたいですよね。今回はいつでも活用できるフォトウエディングの活用についてまとめていきます。

スタジオだけで撮っていたのが、現在ではロケもできちゃうフォトウェディング!

一昔前だとフォトウエディングというとスタジオだけで撮って自宅に郵送してもらうのが一般的でしたが、現在ではなんとスタジオの外に飛び出して撮ることもできるんです!

ただ、こういったサービスは写真屋によって様々違いますので、自分が納得できるところに頼んでみてくださいね。

こんな素敵なフォトウェディングを撮ってみたい!(NAVERまとめ)

ここまで素敵なフォトウェディングが撮れるなら、一度と言わず、何度でも撮りたくなってしまいます。

探してみるといろいろあるフォトショップ

フォトウェディングで探してみるとこういったTwitterも見つけました。

現在ではTwitterなどでも広く募集されていたりするんですね。

なにより、洋装だけではなく、和装も対応されているところは少ないかもしれません。

40着着放題ってすごくないですか!?こういった企画もあるんですね~。

40着もあるとどれにしていいか迷ってしまいますが、写真を撮るだけなので結婚式を挙げるよりはるかに安上がりになりますよ。なので、これはどう?これは?これは?…と、どんどん着て試してしまいましょう!

このスタジオでは撮影の様子を画像に収められています。この場所は海外なので、さすがに海外まではいかないでしょうけど、もし海外で挙式をすることがあったら同時にフォトウェディングも考えてみてもいいですね。

男性だっておしゃれにタキシードを着たい!

女性はドレスを着飾りますが、男性だっておしゃれなものを着たいですよね。

そんな時にはこちら↓↓↓

男性用貸出のタキシードでもいろいろとパターンがあるんです。女性ばかり楽しむなんて損ですので、ぜひとも男性も自分が着用するタキシードにこだわってみてもいいと思いますよ。

そうはいっても主役になるのは嫁になる妻なんですよね。

こういう綺麗な格好をした妻を見れるのは嬉しくありませんか?

こういった砂浜で撮影するのもいいですよね!この場所は沖縄のビーチのようで、予約をすればいつでもやってくれますので思い出に一枚撮ってみてはいかがでしょう?

フォトウェディングにはどれくらいの費用が必要?

そもそもフォトウェディングってどんなもの?と気になっている人もいるでしょう。フォトウェディングとは、結婚式はしないけど、写真だけでも撮っておこうという写真だけ挙式みたいなもの。

あかまるの両親も結婚式は挙げませんでしたが、写真屋で写真だけ撮っていました。田舎地方の写真屋なので、現代のようにどこかでロケをした写真ではないですけどね。

友人もフォトウェディングをやっていて、やはり普段と違ってプロのメイクの方がメイクしてくださるのでかなりきれいに仕上がっていました。

出来上がった画像と写真データは後日送られてきたそうです。なので、迷っている人はぜひともこの機会にフォトウェディングを撮ってみましょう!

気になるフォトウェディングの料金ですが、おおまかにいうと3~20万円くらいの価格差があります。

なぜそこまで差が出てしまうかというと、撮影場所や衣裳、カット数によって費用が変わってくるんですよ。

だけど、結婚式を挙げることを考えたら(挙式費用は100万円以上かかることが普通です!)かなーり格安でできるので、挙式をする予定がない方はぜひともフォトウェディングをやってみてほしいです。

参考記事:入籍後から数年経った後に結婚式をするときに考えておきたいことと注意点

何年たっても残る思い出

結婚式だと300万円前後のお金が出て行ってしまいますが、フォトウェディングの場合ですとそこまでお金はかかりません。みんなの記憶に残すなら結婚式ですが、自分たちの思い出だけならフォトだけで十分です。

3年ごとくらいでまたフォトウェディングを撮ってもいいと思うんですよ。歳をとった時にそれを見ながらいろいろと思い出せてノスタルジーに浸れます。

もし子供が出来ていたなら一緒に撮りに行ってもいいんじゃないでしょうか?新たな思い出が作れますよ。とくに親世代は結婚式にこだわっている人も多いと思います。

しかし、経済的な理由でできない人も多いので、写真だけでも残しておくと、親もかなり喜びますよ。子供が成人した時に自分たちのフォトウェディングを見せながら思い出を語るのも親子のコミュニケーションが取れていいかもしれません。

家族と一緒にフォトウェディング?!

やっている場所によっては家族の立会ができるところもあります。場合によっては家族との写真を撮ることも可能でしょう。しかし、この時にはきちんと後でもめないように撮影料については話し合っておいたほうがいいです。

せっかくいい写真が撮れたのに手元に置いておけないのも切ないですからね。ちなみにペットの撮影は可能なところが多いようです。ペットを家族の一員と考えている人が多いから一緒に撮りたくなるんでしょうね。

まとめ:考えている人はぜひともフォトウェディングをやってみよう!

いかがでしたでしょうか?結婚式ができなくても、フォトウェディングで自分の綺麗な姿を残せるならやってみたほうがいいんじゃないでしょうか。

親からしても結婚式はできなくてもいいから写真だけでも残して欲しいと言っている人も多いのです。今年はフォトウェディングにチャレンジしてみませんか?

この記事があなたの役に立つ事を祈っています。

関連記事:フォトウェディングの費用や口コミとおすすめの人気ロケーションまとめ

93 PV
CATEGORY :

レビュー記事

人気の季節記事

こちらの記事もオススメです

人気の子育て関連記事

人気のくらし密着記事