モンペにならない小学校の担任の先生への上手な苦情・クレームの入れ方と例文

モンペにならない小学校の担任の先生への上手な苦情・クレームの入れ方と例文

小学生のお子さんが学校生活を行っている中で、何かしらトラブルが生じた場合、先生が気づいて迅速かつ的確に対応してくださったら一番良いのですが、うまく解決できない場合はやはり、先生に何とか解決してもらうようにクレームなどを入れなくてはいけない場合もありますよね。

でも、そのクレームもいい方によっては学校側や担任の先生にモンスターペアレンツ、略してモンペだと受け取られてしまう可能性がありますので、そうならないためにも同じクレームを入れるのであれば、先生にモンペだと思われないように上手にクレームを入れたいところですよね。

そこで、ここではモンペだと先生や学校側に思われない上手な学校側への苦情・クレームの入れ方をご紹介させて頂きたいと思います。

お子さんが学校生活の中で何かしらトラブルを抱えているのだけれど、モンペだと思われないように担任の先生や学校側に苦情やクレームを入れるにはどのような言い方をしたらよいのかお知りになりたい方は、ぜひ、以下の記事をご覧になってくださいね。

どんな苦情やクレームがモンペだと思われるの?

be805ff5b2718c5c64fbd263e5d9a952_m

では、どんな苦情やクレームの入れ方をするとモンペだと思われるのか以下に例を挙げて説明していきましょう。

自分の子供が悪くて叱られたのに先生に苦情を言う

お子さんが他の生徒さんをいじめたり、忘れ物などをしたりなどの理由で叱られた場合、明らかにお子さんのほうが悪いのにお子さんが叱られたという点に腹を立てて、担任の先生や学校側にお子さんが傷ついた、先生のほうが悪いと一方的にクレームをいう保護者の方もいらっしゃるようです。

この場合は、絶対に担任の先生や学校側にモンペだと思われる可能性大です。

自分の子供が主役になれないとクレームを入れる

自分の子供がクラブ活動でレギュラーとして活躍できていなかったり、学習発表会などで主役に抜擢されなかったりした場合、なぜ、息子がレギュラーや主役でないのか、選考をやり直せ!と明らかに自分勝手な学校側や先生にクレームを入れたら、これは明らかに学校側や先生にモンペ認定されるでしょう。

ちょっとした問題であっても先生や学校を通さず教育委員会に訴える

学校でちょっとしたトラブルがあった場合、先生や学校側に行っても解決できないからと言って、担任の先生や学校に最初にトラブル解決を依頼せずすぐに教育委員会に問題を訴えに行く保護者の方は、学校側や担任の先生にモンペだと認定されること間違いなしです。

このように親のクレームが倫理的かつ道徳的に考えて間違っている場合は、学校側や担任の先生にモンペだと思われるようです。

モンペだと思われないクレームや苦情の入れ方

d1a4352d8a657013c2b365f2c48302be_m

お子さんが学校でトラブルがあったときに先生がきちんと対応してくれなかったときは担任の先生や学校側にクレームや苦情を言わなくてはいけない場合もあると思います。

これは、クレームとは言えないかもしれませんが、うちの息子が低学年の時に子供同士でゲームのキャラクターを貸し借りしたら、返してもらえなかったことがありました。
この場合、息子がお友達に何度催促しても全く返してもらえなかったので、先生に、クレームというか指導してもらうようにお願いをしたことがありました。

その時に先生には、「ゲームソフトが返ってきていないのではなく、ゲームのキャラクターが返ってこないのですが、貸した息子も悪く、キャラクター自体は架空のもので、値段は付けられないものであるといえるかもしれないのですが、子供にとっては大切なものなので、返すと約束したら必ず返してもらえるようにトラブル自体は学校外のことですが、先生のほうから指導して頂きたいのですが・・・」と先生にお願いしました。

すると、先生は即座に対応してくださり、ゲームのキャラクターは無事息子の元に戻ってきました。

このように、先生にクレームやトラブルの解決を依頼するときには、一方的に先生の指導が悪いからなどと先生を否定せずに、こちら側にも否があるかもしれませんが、解決できないので、先生や学校側で指導するなど対応してくださらないでしょうかと、なるべく丁寧にお願いすれば、即座に対応してもらえ、モンペだとも思われないと思います。

担任の先生や学校ににクレームや苦情などをする入れるは、毎日子供が学校に持って行く連絡帳に記入しておくか、子供たちが学校から帰った後、放課後に担任の先生に電話をかけて直接お話して対応してもらいましょうね。

まとめ

31b6bec29777b00a83f09c9f71100d22_m

上記のモンペだと思われるクレームでもご紹介しましたように、自分の子供可愛さに倫理・道徳が欠落した自分勝手な苦情やクレームを学校側や担任の先生に入れると間違いなくモンペだと思われてしまいます。

学校側に苦情やクレームを入れる場合は自分たちの苦情やクレームが倫理的かつ道徳的に問題ないかどうかよく考えたうえで、先生の立場も考慮しながら温和かつ丁寧にトラブルに関する対応をお願いするようにしましょうね。

by
1176 PV
CATEGORY :

こちらの記事もオススメです

レビュー記事

人気の季節記事

人気の子育て関連記事

人気のくらし密着記事