【節約術】レンタルした方が安上がりなオススメの赤ちゃんのベビー用品まとめ

【節約術】レンタルした方が安上がりなオススメの赤ちゃんのベビー用品まとめ

赤ちゃんの成長は早く、赤ちゃん専用のグッズなどは、使える時期も限られます。可愛い赤ちゃんのために高い品物を購入したのに、使える時期がすぐに終わってしまい、後悔したことはありませんか?

それならば、レンタルという手があります。安価で、いろいろ試せるので便利ですよ。
赤ちゃんグッズでレンタルできるもの、レンタルしたほうが良いと思われるものをまとめてみました。

ベビーベッド

実は、私が妊娠時に購入して、産後後悔したものNO1はベビーベッドでした。
なにしろ、ベビーベッドでは寝てくれず、添い寝じゃないと泣き続ける赤ちゃんでしたので…結果、ベビーベッドは1ヶ月ももたず、赤ちゃん専用物置と化しました。

二人目はその経験を活かし、レンタルしました。
二人目やペットがいる家庭では、床に直接置くわけにはいかないので、ベビーベッドは重宝します。

必要な時期が過ぎれば、返せばよいので場所もとりません。
またレンタルですと、直接購入では手が出ないような高級品でも使用可能なので、ちょっとしたセレブな気分も味わえます。
レンタルとしては高価なほうですが、私の場合、ベッドはレンタルして正解でした。

使用した後買取できるお店もあるので、赤ちゃんの向き・不向きをじっくり試したあとでも、購入は遅くないと思います。

ベビーバス

341b230ff18025fd1e74a738b26a334b_s
新生児の沐浴はとても大変でした。
中途半端な姿勢で洗うので腰は痛いし、赤ちゃんはぐにゃぐにゃしてすべりやすいし…
しかもベビーバス、使うのは最初の1ヶ月のみ。あとは一緒にお風呂に入っていたので、私にとってはもったいない買い物でした。

腰が据わる頃になったら、お風呂での水遊び用に使いましたが、今となってはレンタルのほうがよかったのではないかと思います。
なにしろ、場所をとります。

レンタルは縦型、シンク設置型、スタンド型など種類も豊富ですし、レンタル店にもよりますが1000円程度と安価です。
妊娠中の方は購入前に一度検討してみてはいかがでしょうか。

チャイルドシート

チャイルドシートはいくつかの種類に分かれますが、「新生児から使える」タイプは購入すると高価になります。
私は新生児のときからどうしても車に乗せなくてはならなったのですが、妊娠時にゆっくり見ている暇がなく、生まれてから焦りました。
とりあえずレンタルをして、その間、長く使えるタイプをゆっくり選ぶことが出来ました。

お店にも寄りますが、かなり前からレンタルの予約をすることが出来ますし、試してみてから購入もできるので便利です。
新生児の間、車は抱っこで、というママもいましたが、法律上禁止されてます

万が一の事故の際も赤ちゃんに危険がありますので、おすすめしません。
赤ちゃんのときからチャイルドシートをしっかり使用し、慣れさせたほうがよいでしょう。

赤ちゃん服

すぐにサイズアウトしてしまう赤ちゃん服はリサイクル品も豊富ですが、実はレンタルもできるのを知っていましたか?
月額で決められているところが多いようです。

赤ちゃんは服を汚しやすいので、それが大丈夫なお店かどうかは事前に確かめましょう。
レンタルの良いところは、なんといっても高級ブランド服を安価で試せるところ!

赤ちゃん時代は一瞬ですから、できれば可愛いお洋服を着せたいですよね。
でもすぐにサイズが合わなくなってしまうから、ブランド品は手を出しにくい…そのジレンマをレンタルなら解消できます。

ママ友とのお出かけにも気兼ねなく素敵なお洋服を着せてあげられます。
買取OKなお店も多いので、赤ちゃんが気に入ったお洋服は購入してあげてもいいですね。

お店で試着するのは手間だと思いますが、レンタルならむしろいろいろ着せなきゃ損!ということで、着せる服の幅も広がりますよ。
私の子供は、女の子ということもあってピンクに偏りがちでしたが、レンタル服でいろいろ試してみると、意外な色や柄が似合ったりして新しい発見がありました。

まとめ

赤ちゃん用品はとくにレンタルが充実しています。買って後悔するよりは借りて試してみることをおすすめします!
いろいろな商品の使い心地を知っていれば、ママ友の間でも情報通として人気者になれちゃいますよ。

492 PV
CATEGORY :

レビュー記事

人気の季節記事

こちらの記事もオススメです

人気の子育て関連記事

人気のくらし密着記事