両親への結婚報告挨拶で失敗しないための挨拶例文とふさわしい服装マナーまとめ

両親への結婚報告挨拶で失敗しないための挨拶例文とふさわしい服装マナーまとめ

プロポーズの後に待っているものといえば…お互いのご両親への報告とご挨拶
新郎・新婦ともにドキドキするものです。もうすでにお互いの両親と親しい場合でも結婚の挨拶となればまた別です!
マナーをしっかり守って、今後の新生活を気持ちよくスタートさせたいものですね。

女性の実家へのご挨拶

日取りは自分達ではなくご両親を優先して決めます。
パートナーと休みをしっかり確認してから、都合を聞きましょう。
時間は早すぎず遅すぎず、10時から15時ぐらいが良いでしょう。
お食事を一緒に、と誘われた場合はその限りではありません。

彼女の両親、とくにお父様に会うのは緊張しますね。
ぜひとも好印象をもってもらい、OKをいただきたいものです。

そのためにはきちんとした服装から。
普段仕事で着ていない場合でも、やはりスーツでのご挨拶が良いでしょう。
皺などに気をつけ、襟元をしっかり正しましょう。
ネクタイは落ち着いた柄や色を選び、「真っ白」や「真っ黒」は避けましょう。
とくに見落としがちなのは靴下です。
家に上がるのが前提ですから、新しく、あまり派手でないものを選ぶのが良いでしょう。

結婚報告の言葉ですが、定番の「娘さんをください!」は避けたほうが無難です。
「娘はものではない!」と思うかもしれませんし、あまり自分で考えた感じがしません。
ここは素直に
「●●さんとお付き合いしていますが、結婚をしたいと思っています。幸せにしますのでぜひともお許しをいただけないでしょうか」
と自分の気持ちを飾らず伝えたほうが好印象をもたれます。

男性の実家へのご挨拶

基本的に男性の籍に入る場合は、女性の実家へご挨拶の後、男性の実家へご挨拶という順番が良いようです。

服装は男性のときと同じく、「きちんと感」を出すのが一番。
スーツでも良いですが、キャリアっぽい雰囲気を出すよりも、落ち着いたワンピース等のほうが好まれる傾向にあります。
おめでたい話ですので、色は暗いものより、少し明るいピンクやベージュなどが良いでしょう。
もちろん、派手すぎるものはNGです。

お化粧はナチュラルを心がけ、長い髪はまとめたほうが感じよく見えます。
ノーメイクは失礼に当たるので、薄めでもしっかりメイクはしましょう。

会話は明るい調子でよいですが、しゃべりすぎも禁物です。
パートナーのことは、普段の呼び名は控え、「●●さん」と呼ぶと品よく聞こえます。
相手のご両親は、●●さんのお母様、お父様と呼ぶのが無難です。

手土産は何を選ぶ?

ID-100369274
どちらの実家へ挨拶に行くときも、手土産は必須です。
値段は高すぎず、されど安すぎずの見極めが重要です。

手土産の相場の目安は3,000円程度。ここでの手土産は、「結婚のご挨拶をする時間をわざわざ設けてくださることへのお礼」としての意味合いです。

出典:http://www.mwed.jp/jyuku/categ4/lecture77/

5000円以内で、センスの良いものを選ぶのが良いでしょう。

そのために、お互いの両親の趣味や好きなものを知ることが大切です。
たとえばお酒を飲まない夫婦に、ワインを渡しても喜ばれません。
せっかくのプレゼントがお荷物になってしまうのは残念です。
下調べをして、相手の好みに合うものをじっくり考えて選びましょう。
のし等は必要ありません。

迷ってしまった場合は、やはり食べ物が無難です。
お菓子が定番ですが、甘いものがお好きでない人には、佃煮やフルーツなどでも良いでしょう。

まとめ

最近では「結婚は家同士ではなく二人でするもの!」という考え方も多いようですが、やはりお互いの両親と仲がよいに越したことはありません。
良い関係を築けば、いろいろな手助けも望めますし、楽しい結婚生活を送れるはずです。
そのためにも、しっかりした挨拶を心がけましょう。

847 PV
CATEGORY :

こちらの記事もオススメです

レビュー記事

人気の季節記事

人気の子育て関連記事

人気のくらし密着記事