取引先にお盆休みをお知らせするときのビジネスメールと挨拶文例

取引先にお盆休みをお知らせするときのビジネスメールと挨拶文例

今年の一般企業のお盆休みは、8月13日から16日の4日間になりそうです。
お盆休みには、何をしようかといろいろ計画する前に、お仕事をされている方は、各取引先にお盆休みをお知らせしなくてはいけません。

そこで、以下に取引先にお盆休みをお知らせするときのビジネスメールの挨拶文例をご紹介させて頂きます!
これから、取引先の方にお盆休みの連絡メールを出す予定の方は、ぜひ、この記事を読んでみてくださいね。

取引先にお盆休みをお知らせするときの挨拶文例

0530441ce46fc27d8f2eacfd8de161e0_m

お盆にお休みすることを取引先にお伝えするメール文例は、会社全体でお休みする場合には、会社を代表する形でメールしなくてはいけません。
また、会社全体でお休みするのではなく、個人が夏季休暇としてお盆にお休みする場合には、個人的にお知らせする形でメールします。
そこで、以下に、会社全体でお盆にお休みする場合と個人的なお盆休みをお知らせする場合の2種類の挨拶文例をご紹介させて頂きますね。

会社全体でお盆休みをする場合の挨拶文例

○○株式会社 御中
○○部 ○○課  ○○ 様

△△株式会社 △△支店の△△でございます。
いつもお世話になり、有難うございます。
本日は、弊社のお盆の休業についてご連絡させて頂きます。

△△支店を含む弊社各支店におきましては、誠に勝手ではございますが、8月○日(○)~8月○日(○)までをお盆の休業とさせて頂きます。
お盆の休業期間中は、皆様にご不便をおかけしますが、何卒ご了承の程、宜しくお願い致します。

弊社のお盆休み明けの営業は、8月○日(○)からとなっております。

なお、弊社の休業期間中に納品などの作業の予定が発生する場合は、事前に私△△までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

△△株式会社 △△支店 △△
住所:**********
TEL:**********
FAX:**********
E-mail::*********

個人的なお盆休みをお知らせする場合

○○株式会社 御中
○○部 ○○課  ○○ 様

△△株式会社 △△支店の△△でございます。
いつもお世話になり、有難うございます。

さて、私事にて恐縮ではございますが、8月○日(○)~8月○日(○)まで、お盆休みをとらせて頂く予定となっております。
出社はお盆休み明けの8月○日(○)の予定です。
私の不在中は弊社△△支店△△部△△課の△△が私の業務を代行致します。

お盆休みの間は、○○様にご不便をおかけしますが、何卒ご了承の程、宜しくお願い致します。

△△株式会社 △△支店 △△
住所:**********
TEL:**********
FAX:**********
E-mail::*********

取引先にお盆休みのお知らせメールをする際に気をつけるべき点

55c14138914af011743742b5ac847f09_m

取引先にお盆休みをお知らせするメールの挨拶文例を、上記で会社全体のお休みの場合と個人的なお休みの場合の2種類ご紹介させていただきました。

ただし、会社によってはお盆休みのお知らせメールを出す場合、決まったテンプレートを使用することが多いので、取引先にお盆休みのメールをするときには、事前に上司にテンプレートの存在を確認するようにしましょう。

さらに、取引先によっては、会社や個人のお盆休みの期間中も営業されている場合がありますので、お盆休みを急に連絡されると、仕事に支障が出る可能性があります。
会社や個人のお盆休みの期間が決まったら、できるだけ早めに取引先にお盆休みをお知らせするメールを出し、お盆休みの期間中の対応を話し合いましょう。
個人的にお休みする場合には、お休み期間中に自分のお仕事を代行してくれる担当の方の名前をお伝えしておきましょうね。

会社内でのお盆休みをお知らせするメールの挨拶文例

8e0db9690b4151a5dfbe4658f929cdba_m

会社内では、社内全体のお盆休みが同じ場合、特に連絡をしないことが多いようですが、お盆休みが個人個人で異なる場合は、関係のある各部署にメールしておいたほうがいいとおもいます。
そこで、会社内の方にお盆休みをお知らせするメールの挨拶文例をご紹介します。

○○株式会社 
○○部 ○○課 ○○課長 

○○部 ○○課の○○でございます。
いつもお世話になり有難うございます。

私事にて恐縮ではございますが、8月○日(○)~8月○日(○)まで、お盆休みをとらせて頂く予定となっております。
出社はお盆休み明けの8月○日(○)の予定です。

私の不在中は○○部○○課の○○さんに業務を代行していただきます。

○○課長ご多忙の中、誠に申し訳ありませんが、何卒ご理解の程、宜しくお願い致します。

△△株式会社 △△支店 △△
住所:**********
TEL:**********
FAX:**********
E-mail::*********

まとめ

ed27beab7a9c23010a60545025dc10b9_m

お盆休みがいつか決まったら、取引先との業務に支障が出ないように、なるべく早くお知らせメールを出すようにしましょう。
また、個人的にお盆休みをとる場合には、取引先はもちろんのこと、社内の関係部署にもお知らせメールを送るようにしましょうね。

by
20397 PV
CATEGORY :
TAG :

こちらの記事もオススメです