人間関係や仕事、趣味など何もかもうまくいかないときの対処法。実は陽の光だけでも結構違う!

人間関係や仕事、趣味など何もかもうまくいかないときの対処法。実は陽の光だけでも結構違う!

皆さん、日常生活での人間関係や仕事は問題なく遂行できていますか?

また、自分の趣味も目いっぱい楽しんでいらっしゃいますか?

私は、お仕事も人間関係も趣味も大いに楽しんでいます。

ですが、中にはどんなに努力しても人間関係がうまくいかないとか、仕事は失敗続きで契約が一つもとれないとか、いろいろな趣味に挑戦してみるけれどどれも全くモノにならなくて投げ出してしまうなんて人もいらっしゃるでしょう。

でも、たとえそうだからと言ってネガティブシンキングに陥ってはいけません!

そんな時は、実は陽の光を浴びるだけでもポジティブシンキングになって(これはマジです)物事が好転することだってあり得るのです。

ここではネガティブシンキングに陥って「人間関係もお仕事も趣味も全然うまくいかない…つらい…」という方のために、なるべくポジティブに物事を考え、人間関係やお仕事をスムーズに遂行したり、趣味を楽しんだりするための対処法をご紹介させて頂きたいと思います。

「人間関係やお仕事をスムーズに遂行し、趣味も目いっぱい楽しみたい!」と思っている方は、ぜひ、以下の記事を読んでみてくださいね。

人間関係や仕事、趣味などがうまくいかないときの対処法!

dawn-3086083_1280

日常生活を送っていると人間関係がどうしてもうまくいかない状態に陥ったり、お仕事をどんなに頑張っても契約一つとれず、簡単な事務作業も失敗続きになったり、無心に楽しむべき趣味も全然楽しめなかったりするときってやっぱりありますよね。人生そんな上り調子ばっかりじゃないですし、気を張り詰めっぱなしでは疲れるのも当たり前。

これではいけないと、事態を好転させるためにもがけばもがくほど悪循環に落ちってしまうことだってあるかもしれません。

日の光を浴びてネガティブな気持ちを変えよう

では、そんな人間関係やお仕事がうまくいかなかったり、趣味も楽しめなかったりするときはどう対処するのがおすすめなのか。最初でも書いたように実は陽の光を浴びるだけでも、嫌な気分がガラッとかわります。
それでもうひと頑張りするか!と地道にやっていけば、うまくいっていなかった人間関係やお仕事、趣味を多少好転させることができちゃうかもしれないのです。

なぜ、日の光をあびるだけでいいのかですが、まあよく知られた話ですけどセロトニンが分泌されやすくなるんです。セロトニンって何かというと、精神の安定に欠かせない神経物質。これが足りない状態だと気分がネガティブになりやすいのです。特に冬場などは日照時間が短いため、メンタルが弱くなりやすいんですよね。

なので、気分が落ち込んだりした翌日はいつもより早起きし、朝っぱらから早起きしてでも日光を思いっきり浴びましょう!そうすれば強制的に気分を切り替えられますよ。

理屈で説明しても「ほんとかな?」と感じる話ではありますが、実際にやってみるとこれが本当にいいんです。弱っていたメンタルがもりもり回復してきて、また次頑張ろう!って気になれるんですよ。

そのほかにも、陽の光を浴びると体の温度がアップし、免疫力を上げると言われています。

体調が悪いと思考力が低下しますので、うまく物事が考えられなくなり、そのことが原因で意思の疎通がうまくとれず、空気も読みづらくなって人間関係がうまくいかなくなったりってことも。仕事もうまくいかなくなったり、ストレスのはけ口だった趣味も楽しむことができなくなったりする可能性がありますが、陽の光を浴びることにより、セロトニンをしっかり分泌させつつ体温&免疫力がアップすると体も調子が良くなることが期待できます。

陽があまり射さない地域は、消化器系のガンで死亡する多いと言われていますので、たかが陽の光と思われるかもしれませんが、その光を浴びるor浴びないで人の健康はかなり左右されることもあり得ますので、「人間関係やお仕事をうまく遂行したい!」と考えていらっしゃる方や、「お気に入りの趣味を目いっぱい楽しみたい!」と考えていらっしゃる方は、天気の良い日には、積極的に屋外に出て陽の光を浴びることをおすすめします。

時間を置いてから取り組むのも意外と有効

日の光を浴びるというは割りと科学的に説明ができる話ですが、別の方法としては考えるのを止める、あるいは問題に対して向かい合うのを一旦やめるというのも一つの方法ですね。

辛いことにずーっと向き合いっぱなしだと完全にメンタルがやられてしまいます。失敗続きだとやはり何もかも上手くいかないという考えに堂々めぐりしてしまうので、気分を変えるためにも一旦スパッと取り組むのを停止して、別のことに着手してみるのもありです。

まあ仕事であれば最後までやるというのが大事ですが、趣味方面で抱えてしまった問題であれば一度別のところに逃げられるはずですので、一度時間を置いてから再度向き合うと良いと思います。

時間をおいてもう一度、というのは面倒かもしれませんが、メンタルがつらい状態で望むよりも遥かにうまくいく可能性が高いです。

ちょっと曖昧な説明になってしまいましたが、ある程度時間をおいてからもう一度問題と向き合う、というのも使える手段だというのは覚えておいて下さい。

まとめ

woman-591576_1280

人間関係やお仕事、趣味どれも全て普段からうまくいっている人であっても時に、体調を崩して思考能力が低下することにより全てがうまくいかなくなってしまうことってありますよね。

いろいろな自己啓発書を読んだりするのもいいですが、まずは、体調をしっかりと治すのが重要です。

陽の光を浴びたり問題から少し遠ざかったりして一度リラックスしてみましょう。「なんだか人間関係やお仕事、趣味がうまくいかないな・・・」と思った時にはお天気の良い日に外に出て日光を思いっきり浴びて気分転換してください。

そうすることで、思わしくなかった体調も改善し、思考力の低下が原因でうまくいかなくなっていた人間関係やお仕事がうまくいくようになったり、趣味も思いっきり楽しめるようになったりするかもしれませんよ!

(最終更新:2018年1月20日)
by
537 PV
CATEGORY :

こちらの記事もオススメです