友達いなくてぼっちだから修学旅行なんて行きたくない?!小中学生の子供が嫌がる理由と対処法

友達いなくてぼっちだから修学旅行なんて行きたくない?!小中学生の子供が嫌がる理由と対処法

小学校・中学校の数あるイベントの中でも一番の大イベントといえば、修学旅行ですよね。
家族と離れ、たくさんの同級生や先生たちと一緒に国内や海外を集団で旅行するなんてこれからの長い人生の中でもなかなか経験することがないイベントであると言えます。

ですが、小学校、中学校の生徒さんの中には「友達がいないから修学旅行に行きたくない・・・」という方もいらっしゃるかもしれません。
そんな時に親御さんはどのように対処したらよいのか困ってしまいますよね。

そんな、ぼっちだから修学旅行に行きたくないというお子さんをお持ちの親御さんのために、ここでは小中学生の子供が修学旅行に行くのを嫌がる原因とおすすめの対処法についてご紹介させて頂きたいと思います。

「子供がぼっちだから修学旅行に行きたくないと言うのだけれど、どう対処するのが良いのか知りたい・・・」という方は、ぜひ、以下の記事を読んでみてくださいね。

小中学生が修学旅行に行きたくない時に考えられる原因

a5b52dba32b5d298a8c957b4544112b1_m

小中学生が修学旅行に行きたくない時に考えられる原因の一つが仲の良いお友達がいないという点です。

小学校、中学校の修学旅行では団体行動だけでなく、お友達同士で、バラバラで行動することもあります。
そんな時に、仲の良いお友達がいないとさみしい思いをすることが予想されますので、できれば修学旅行には行きたくないとお子さんが思ってしまうと予想されます。

さらに、家族以外の人と宿泊するのはリラックスできないので嫌!というお子さんも中にはいらっしゃると思います。
そんなお子さんは同級生や先生と集団でほぼ自由に行動できない修学旅行に行くよりも家でリラックスしてのんびりしたいと思い、修学旅行に行きたくないと考えるかもしれません。

小中学校のお子さんが修学旅行に行きたくないというときの対処法

4874aeb73ad31e0ce1fbc473b77e8160_m

小中学生のお子さんが、「学校でお友達がいなくてぼっちだからお子さんが修学旅行に行きたくない!」といった場合どう対処したらよいか皆さん困ってしまいますよね。

学校にお友達がいなくても修学旅行先が行きたいところだからとか、どうせ3日間我慢すればいいだけじゃない、といってぼっちでも修学旅行に行くお子さんも中にはいらっしゃるようですが、やはり、あまり仲の良くない同級生たちと数日間一緒に行動したり、寝泊りしたりするのはお友達のいないお子さんにとっては苦痛かもしれません。

そんな嫌な思い出になりそうだと分かっていながら修学旅行に行くのはつらいですよね。

お子さんのお気持ちを最優先で考えるのであれば、お子さんを無理に修学旅行に行かせず、欠席させるというのもおすすめの対処法です。

修学旅行は学校の授業の一環なので、お休みしてしまうと欠席扱いになってしまうのですが、どうしてもいけない状況であることを学校側に伝えておけば学校側の方が配慮して何らかの課題を提出することによって出席扱いにしてくれることもあるようです。

もし、修学旅行を欠席させるのであれば、正直にお友達がいないから行くのが苦痛なんて担任の先生に言ったりせずに、当日熱が出たからお休みすると伝えればよいでしょう。

その後、何らかの課題を提出しなくてはいけなくなるかもしれませんが、特にお友達に違和感をもたれることなく修学旅行をお休みすることができます。

まとめ

9a76e32d94998339adbc7e607130d037_m

いかがでしたか?

やはり、お友達がいないぼっちのお子さんは家族と離れて集団行動をしたり、仲良くないお友達と一緒のお部屋で寝泊りしたりするのは苦痛かもしれませんよね。

さらに、ぼっちでなくても「学校のみんなと集団行動をとったり同じ部屋で食事をしたり寝泊りするのはリラックスできないから嫌!」というお子さんも中にはいらっしゃるかもしれません。

お子さんが、「修学旅行先が行きたい場所なのでぼっちでも構わない」というのなら別ですが、「修学旅行に行くのは苦痛で仕方ない・・・」という場合は、お子さんに無理をさせず、上記でご紹介しましたように欠席扱いにはなるかもしれませんが、熱などの理由でお休みさせるのもいいかもしれませんね。

by
79 PV
CATEGORY :

レビュー記事

人気の季節記事

こちらの記事もオススメです

人気の子育て関連記事

人気のくらし密着記事