小学生の安全対策にGPS付防犯ブザーは必須!使い方とおすすめの付ける場所

小学生の安全対策にGPS付防犯ブザーは必須!使い方とおすすめの付ける場所

諸外国と比較すると日本は安全な国ではありますが、それでも、まだまだ幼い小学生のお子さんにとっては学校や塾の行き帰りにお子さんだけで行動させるには心配な国です。

「自分が見ていない時に子供に何かあったらどうしたらいいのかわからない・・・」という親御さんにおすすめ防犯アイテムが、小学生の安全対策用のGPS付防犯ブザーです。

GPS付の防犯ブザーを小学生のお子さんに持たせていれば、お家やお勤め先からもお子さんが今どこにいるのか把握することができますし、何か危険なことが起こったらお子さん自身がブザーを鳴らすことができます。

ここではそんな便利なGPS付防犯ブザーの使い方とおすすめのつける場所、さらにおすすめの防犯ブザーをご紹介させて頂きます。

「小学生の子供の防犯のためにGPS付防犯ブザーを活用したいけれど、使い方やつける場所、どんな商品を購入したらよいのかわからない・・・」という方は、ぜひ、以下の記事を読んでみてくださいね。

GPS防犯ブザーの使い方とおすすめのつける場所

6356dc88f9e91bddb5c82077b2e742c7_m

いくら日本が安全だからといっても、結構身近な場所で危険なことはたくさんおこっています。

私の息子が通う小学校では、何か問題が発生したときにメールが届くのですが、1か月に何回か小学生が危険な目にあったと連絡が来ます。

それぐらい比較的安全と言われる日本であっても危険はそこかしこに潜んでいるので、GPS付防犯ブザーは小学生のお子さんにとって必携の防犯アイテムなのです。

では、このGPS付防犯ブザーはどのように活用する防犯アイテムなのでしょうか?

例えば、のちほど詳しくご紹介致します警備会社のアルソックが販売しているあんしんメイトというGPS付防犯ブザーには、登録したときに、「今学校から帰るよ」などの定型のメール文を2つ入れることができます。

そして、あんしんメイト本体のスイッチをお子さんがスライドすると親御さんのパソコンや携帯にメールが自動送信されお子さんの位置を把握することができます。
何かあった時の通報ボタンは本体の奥にありますので、何もない時にブザーが鳴るのを心配せず安心してスイッチをスライドさせることができます。

ただし、3日に1回はGPS防犯ブザーの本体を充電させなければいけませんし、お子さんたちがいたずらで通報ボタンを押すとアルソックに連絡が入って大変なことになってしまう可能性もありますので、このGPS付の防犯ブザーをお子さんに持たせるときにはきちんと使用方法や通報ボタンを押さなければいけない時についてお子さんに説明しておく必要があります。

おすすめの防犯ブザーを付ける位置は、何といってもランドセルの肩掛け部分の金具の部分でしょう。
ここに着けておけば、何かあった時にお子さんがすぐに通報ボタンを押すことができて便利です。

おすすめの小学生のお子さん用のGPS付防犯ブザー

217e8f8afd1d05ca6c9bc484465e95eb_m

「一般的なGPS付防犯ブザーの使い方はわかったけれど、どんな防犯ブザーを購入したらよいのかわからない・・・」という方のために、以下におすすめの小学生用のGPS付の防犯ブザーをご紹介させて頂きます!

①アルソック あんしんメイト

このGPS付防犯ブザーアルソックのあんしんメイトはGPSがついていますので、持っている方の現在位置を携帯やパソコンから知ることができます。

さらに、2種類の定型文のメールを送信することもできますし、もしもの時は通報ボタンを押せば、親御さんにアルソックの方から電話が入り、現場確認にアルソックのガードマンが駆けつけてくれます。

加入料金は5000円で月額基本料金は880円となっています。
位置情報検索や現場確認サービスなどはそのサービスを利用するごとに10円から10000円の料金が発生します。

ちょっとお高めですが、お子さんの安全性を高めるのであれば、購入し、お子さんに携帯させるのもいいかもしれませんね。

参考サイト:あんしんメイトニュースリリース

②セコム ココセコム

警備会社のセコムが提供しているココセコムもGPS付の防犯ブザーです。

あんしんメイトと同じくGPSでお子さんの現在地を把握することができますし、メールは送信できませんが、ボタン一つでセコムへ緊急時に通報することができます。

加入料金は郵送なら5000円、インターネットからなら4500円、月額利用料金は900円から2900円までとなっています。

参考サイト:ココセコム

まとめ

52528d1e5770e6ee880a980ac2eab23b_m

どの小学生のお子様向けのGPS付防犯ブザーも加入料金は数千円ほどかかりますが、月額の利用料金は1000円を切っていますので、利用しやすい価格設定ではないかと思います。

お子さんの安全を考えるのであれば、ぜひ、このGPS付防犯ブザーのサービスに加入し、普段の学校の行帰りや塾の行帰りに持たせることをおすすめします。

そうすれば、何かあった時にお子さんのもとに警備員が駆け付けることができますし、気になるお子さんの位置情報も把握することができますよ!

by
137 PV
CATEGORY :

こちらの記事もオススメです

レビュー記事

人気の季節記事

人気の子育て関連記事

人気のくらし密着記事