ちゃんちゃんこなんて古い!理想的かつ現代的な還暦祝いのやり方まとめ!

ちゃんちゃんこなんて古い!理想的かつ現代的な還暦祝いのやり方まとめ!

お父さんやお母さん、おじいちゃんやおばあちゃんが還暦になった時に、皆さんどんなお祝いをしようと思っていらっしゃいますか?
一般的な赤いちゃんちゃんこと赤い帽子をプレゼントして写真館で記念写真を撮影して、お家で会食するのも良いとは思いますが、「そんな古い還暦のお祝いはしたくない!」という方も中にはいらっしゃると思います。

そんな方のために、ここでは、新しいモノ好きのお父さんやお母さん、おじいちゃんやおばあちゃんにぴったりの理想的かつ現代的な還暦祝いのやり方をいくつかご紹介させて頂きたいと思います。

「伝統的な還暦祝いもいいけれど、それではなんだがイメージ的に老人になった感じがするので、現代的な還暦祝いをしてあげたい!」と思っているお子さんやお孫さんは、ぜひ、還暦祝いのやり方選びの参考になる以下のサイトをご覧になってくださいね。

還暦に赤いちゃんちゃんこを贈るのはなぜ?

9fc49a403bad4234097fc804b8c9cee0_m

実は、還暦って干支と関係があるんです!

年齢が60歳になったら還暦になったと言われますよね。
干支って12年ごとに元に戻りますが、それを5回繰り返して60年経ったらまた生まれた年の干支に戻るじゃないですか。
それで生まれた時の暦が還ってくるので還暦と呼ばれるのです!

では、なぜ、還暦に赤いちゃんちゃんこを着用するのかというと、昔赤ちゃんの産着は魔除けカラーである赤色であったため、干支を1巡するのを5回繰り返して元の干支に戻る、つまり赤ちゃんとして生まれた時に戻り、生きなおすという意味合いを込めて昔の赤ちゃんが着用していた縁起の良い魔除けカラーの赤色のちゃんちゃんこを還暦の人が着用するようになったのです。

理想的かつ現代的な還暦祝いの方法とは?

47e16961506513905a91af51cd79adf5_m

還暦のお祝いに昔ながらの赤いちゃんちゃんこをプレゼントされる方もいらっしゃると思いますし、赤いちゃんちゃんこは還暦の時しか着用する時がないからと言って赤い洋服やセーター、ベスト、ネクタイやスカーフ、帽子などをプレゼントされる方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、最近では赤色に全くこだわらずに、還暦になったお父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんが喜んでくれそうな品物をプレゼントすることが増えてきているようです。
アクセサリーや洋服、お好きなスイーツや電化製品、旅行などをプレゼントするのもいいですね。

旅行なら還暦になったお父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんも含めて皆さんで、温泉などに泊りがけでお出かけして、そこで、お祝いを兼ねて会食するのもおすすめです。

小さなお子さんが還暦のおじいちゃん、おばあちゃんにプレゼントするなら、無地の陶器の器などにオーブンレンジなどで焼き付けできるペンでおじいちゃん、おばあちゃんの絵を描いて焼き付け、プレゼントしても喜ばれるかもしれません。
さらに、ご家族のみんなに一言ずつコメントを書いてもらった色紙をプレゼントするのもよいでしょう。

みんなで会食をするのだけれど、どんなプレゼントを贈ったらよいのかわからない場合は金銀の蝶結びのご祝儀袋を準備し、表書きの上の部分に長寿御祝、または、寿福と記入し、その下に自分の氏名を記入して贈るのもいいかもしれません。
その際は、ほかの家族とまとめてプレゼントするのか、ひとりひとり贈るのか事前に相談してから決めることをおすすめします。

まとめ

0cd1093a851c8180ddf642c04fc7b2c5_m

いかがでしたか?

「還暦だからと言って赤色のちゃんちゃんこや赤色のグッズをプレゼントされるのは年を重ねたことを認識させられるので嫌・・・」という、還暦のお父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんもいらっしゃるかと思いますので、事前に今一番欲しいものをそれとなくリサーチしてみんなで会食したり、旅行をしたりする機会を設け、その時に還暦になるお父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんにプレゼントしてあげるとよろこんでもらえると思いますよ!

by
96 PV
CATEGORY :

こちらの記事もオススメです

レビュー記事

人気の季節記事

人気の子育て関連記事

人気のくらし密着記事