小学生の優しい息子がどうして悪口を言われてるの!?悪口を言う心理と親が子供にしてあげられること

小学生の優しい息子がどうして悪口を言われてるの!?悪口を言う心理と親が子供にしてあげられること

小学生の息子は、誰に対しても優しく、思いやりをもって接し、悪口など誰にも言ったりしないのに、クラスメイトから悪口を言われていることが判明したらショックですよね!

一方的に悪口を言われているのか、息子が何か悪いことをしたから悪口を言われるのかなど、頭の中で色々考えてお子さんと一緒に悩んだりすることもあると思います。

そんな、やさしい息子さんが小学校で悪口を言われて困っている方のために、小学生の子供が悪口を言う心理と、親が子供にしてあげられることをご紹介させて頂きたいと思います。

最近、やさしい息子が小学校で悪口を言われているのでは?と心配されていらっしゃる保護者の方は、ぜひ、以下の記事をご覧になってくださいね。

小学生の子供が悪口を言う心理

f6a38f630a4ea10704b14ea9e22bd26c_m

小学生のお子さんがクラスメイトなどに悪口を言う心理は、お子さん同士で何かトラブルがあって仲が悪くなってしまった場合もありますが、そのお子さんの体形が気に入らなくてからかったりする場合もあります。
ひどいお子さんになると、悪口を言われているお子さんが腹を立てて言い返したりすることを面白がって悪口がどんどんエスカレートする場合もあります。

かといって、相手と同じ土俵に立っていては、自分も悪い人間になってしまうと悪口を言われても我慢したとしても、相手が悪口を言わなくなればいいのですが、ずっと反応しないからと言って、どんどんひどい悪口を言うようになると、たとえ暴力を振るわれていないから身体的に傷つかないと言っても、ひどい言葉を毎日浴びせられると心が傷ついて、精神的につらくなると同時にチックのような症状が起こるなど身体的にも影響が出てくる可能性だってあるのです!

悪口を言っているお子さんが、いくら言ってもやめないのは、相手がどれくらい傷つくのか想像できないのもありますし、上記でもご紹介しましたように、むきになって反応する様子を楽しんでいるのかもしれません。

そういう状況を打開するためにも、以下の項で述べますが、対応をお子さん任せにせずに保護者が何らかの対応を取る必要があるのです!

小学校で悪口を言われているお子さんに親ができること

ced83ae4af7b06a85755d3d1e9084c26_m

小学校でお子さんが悪口を言われているとお子さんから教えられたり、お友達から聞いたりしたら、見守るだけでなく、すぐに対応するようにしないと、お子さんがつらくなるだけでなく、状況がいつまでたっても改善しないことになりかねません!

そこで、以下に小学校でお子さんが悪口を言われているときに親ができることをご紹介させて頂きますね。

担任の先生にすぐに相談する

悪口がちょっとしたからかいであっても、長期間続いているようであれば、お子さんの心はかなり傷ついてしまい、小学校自体に行きたくなくなる可能性だってあります。

そんな事態を防ぐためにも、小学生のお子さんやお子さんのお友達から自分の子供が悪口を言われていることを耳にしたら、まず、担任の先生に相談してみましょう。

悪口を言っているお子さんを名指しして対応すると、その悪口を言っているお子さんのご家族との関係が悪くなるようであれば、先生に名指しを避けてもらい、小学校の授業などで、時間を設けて悪口を言ったりすることが、以下に悪いことなのかを指導してもらう必要があります。

それでも、悪口が止まらないようであれば、新学期などにクラス替えなどの処置をしてもらうようにお願いしましょうね。

悪口を言っているお子さんのご家庭に出向きはなしをする

自分のお子さんに悪口を言っているお子さんのご家庭がわかっているのであれば、その後家庭に出向き、悪口を言っている原因やなぜ、そんなことをするのかを悪口を言っているお子さんと保護者の方に直接お話して今後の対応を協議するのもいいかもしれません。

直接お子さんとお話してみると、悪口を言う原因になったトラブルなどがわかり、それに対し対処することにより、今後、悪口を言われなくなる場合もあるようです。

学校を通さずに直接悪口を言っている相手のご家庭を訪問することに抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、直接お話しすることで、意外とスムーズに問題が解決することになるかもしれませんよ。

まとめ

31b6bec29777b00a83f09c9f71100d22_m

いかがでしたか?

自分のお子さんが小学校でほかの生徒さんに悪口を言われていたらつらいですよね。
でも、その状況を放置しておくと、言葉により心が傷つき、そのことでチック症状が出るなど身体的にも影響が出る可能性があるのです!

ですから、そんな状況に息子さんがおかれた場合は、長期間見守ったりせず、小学校の先生に相談したり、相手のお子さんのご家庭に話し合いに出向いたりするなど、迅速に対応するようにしましょうね。

by
2153 PV

こちらの記事もオススメです

レビュー記事

人気の季節記事

人気の子育て関連記事

人気のくらし密着記事