初心者が車に乗るならドライブレコーダーは絶対に付けよう!おすすめのドラレコと選び方

初心者が車に乗るならドライブレコーダーは絶対に付けよう!おすすめのドラレコと選び方

免許取り立ての初心者の方は、まだスムーズに運転できないので、様々なトラブルに巻き込まれる可能性がありますよね。
そんなトラブルが発生したときの対処に役立つのがドライブレコーダーです。

「なぜ、運転初心者はドライブレコーダーをつけたほうがいいの?」と疑問に思っていらっしゃる方のために、ここでは、初心者がドライブレコーダーをつけるメリットと、おすすめのドライブレコーダーと選び方をご紹介させて頂きたいと思います。

「もしものためにドライブレコーダーをつけたいけれど、どんなドライブレコーダーを選んだらよいのかわからない・・・」という方は、ぜひ、ドライブレコーダー選びの参考になる以下の記事を読んでみてくださいね。

運転初心者がドライブレコーダーをつけるメリット

fffcdbc7875388180a1d4a63f7b12fd4_m

車を運転していると、運転が上手であっても、運転初心者であっても事故に巻き込まれたり、当て逃げされたりする場合がありますよね。

そんな時に、マイカーに運転中の映像と音声を記録することができるドライブレコーダーをつけておけば、事故の目撃情報がないときに、事故の正確な状況を録画しておけます。
そうすれば、自分や相手の正確な事故の過失の割合がわかるので、自分の立場が不利になることはありません。

また、駐車管理モードが搭載されていたら、当て逃げされたときにも、車の車種や色、ナンバーなどを記録しておくことができますので、警察に情報を提供し、当て逃げ犯人を特定することができます。

さらに、運転中に偶然起きたハプニング動画を撮影することもできますので、それをyoutubeにアップして広告を掲載すれば、再生回数に応じた収益を得ることができます。
収益は10回再生されて1円ほどですが、再生回数が多ければ多いほど収益を得られます!

【初心者向け】ドライブレコーダーの選び方

f54532df28773728993a1d15e0277891_m

初心者がドライブレコーダーを購入するときにおすすめしたい付加機能が駐車監視モードです。

この駐車監視機能がついていたら、上記ですでにご紹介しましたように、駐車中に当て逃げされても相手の車の車種やナンバーなどを記録することができますので、撮影した映像を証拠として警察に届ければ、犯人を特定できるのでいざというときも安心です。

ただし、駐車監視機能がついているとあまり車に乗らないでいるとバッテリーが上がってしまうので、バッテリー保護機能がついているドライブレコーダーがおすすめです。

さらに、運転初心者の場合は、安全運転支援機能付きのドライブレコーダーを漬ければ、前方に走行している車や道路の白線、標識の制限速度などをモニタリングしてくれるので、運転初心者であっても安心して車を走行することができます。

初心者へおすすめのドライブレコーダーとは?

2182c9ae15df18b7a93dbaa569f10f7c_m

上記でご紹介しました選び方を踏まえた初心者におすすめのドライブレコーダーをいくつかご紹介させていただきます!

ユピテルドライブレコーダー DRY-AS400WGA

カー用品の製造販売会社として有名なユピテルのこのドライブレコーダーは駐車監視機能が搭載されていますので、運転中はもちろん、駐車中も充電が満タンな場合は40分間駐車中の状況を記録してくれる初心者にうれしいドライブレコーダーです。

電源は、エンジンに連動してオン&オフできるので、走行中につけ忘れたり、停車中に切り忘れるのを防ぐこともできます。
価格は2016年12月現在ネットショップのアマゾンで15430円と比較的お手頃な価格となっています。

ケンウッド フルハイビジョン ドライブレコーダーDRV-610

このケンウッドのドライブレコーダーも、走行中はもちろん駐車中の様子フル充電で15分録画できる初心者におすすめのドライブレコーダーです。

価格はネットショップのアマゾンで2016年12月現在16500円、電源ケーブルとセットだと21222円と比較的入手しやすい価格となっています。

まとめ

f87afc59d889df714faa22307388cf76_m

運転初心者は、事故や当て逃げなどのトラブルが発生したときにどう対処したらよいのかわからなくて、過失の割合で不利な状況になることもあるかと思います。

でも、ドライブレコーダーを取り付けておけば、駐車中に当て逃げされたり、事故にあったときもその状況を正確に撮影し保存することができますので、過失の割合で不利な状況になることもなく、当て逃げ犯の車種やナンバーなども記録できますので、犯人を特定し、警察に届け出ることもできます。

さらに、運転中にハプニング動画が撮影できた時に、youtubeにアップして広告を掲載すれば、再生回数に応じた収益を得ることができます。

初心者で、「どんなドライブレコーダーを選んだらよいのかわからない・・・」という方は、上記でご紹介しました駐車監視機能が搭載されたドライブレコーダーの中からお好きなものを選んで購入することをおすすめします!

by
880 PV
CATEGORY :

こちらの記事もオススメです

レビュー記事

人気の季節記事

人気の子育て関連記事

人気のくらし密着記事