小学生の子供の身長が平均より低い!?伸ばす方法を運動、食べ物から理由を考える

小学生の子供の身長が平均より低い!?伸ばす方法を運動、食べ物から理由を考える

小学生の自分のお子さんの身長が平均と比較するとどれくらいなのか、親であれば誰しも気になるものだと思います。

もし、自分のお子さんが同じ学年の子供の身長の平均よりも低かったら、できれば、平均と同じぐらい、もしくは平均よりも高く伸ばす方法はないだろうかと探されますよね。

そんな、小学生のお子さんの身長を伸ばす方法をお探しの親御さんのために、ここでは小学生のお子さんの身長を伸ばすために必要な運動や食べ物などをご紹介させて頂きたいと思います。

小学生の子供の身長を平均並み、もしくは、平均よりも高くするためには、運動や栄養面などどのような工夫をしたらよいのかお知りになりたい方は、ぜひ、以下の記事を読んでみてくださいね。

お子さんの身長を伸ばす手助けになる運動とは?

216bae50ae7dc9f088d8805aa6cf93fd_m

子供の身長を伸ばす手助けになる運動に必要なものというのは、骨に対して縦方向に刺激が加わるという点です。
つまり、上下に体が揺れるような運動をすれば、お子さんの身長を伸ばす手助けになります。

上下に体が揺れるような運動というと、例えば、走るたびに体が上下に揺れるジョギングなどがおすすめです。
また、シュートをしたり、パスしたりするときにジャンプをすることが多いバスケットボールや、ブロックやトス、アタックの時にジャンプをして体が上下に揺れることが多いバレーボールもお子さんの身長を伸ばす手助けとなる運動であると言えるでしょう。

さらに、骨の伸びしろである軟骨に刺激が加わる運動もお子さんの身長を伸ばす手助けとなります。

なので、全身運動の代表格であるスイミングもお子さんの身長を伸ばす手助けとなります。

✍身長が高くなる可能性の高い運動の例
・ジョギング
・バスケットボール
・バレーボール
・スイミング
etc…

要するに、上記でご紹介いたしました運動はもちろん、お子さんが体をアクティブに動かす運動なら、ほとんどのものが身長を伸ばす手助けとなるということなのです。

お子さんの身長の伸びを妨げる運動

ただし、体をアクティブに動かす運動ならどんな運動でも小学生のお子さんの身長を伸ばす手助けになるのかというとそういうわけではありません。

たとえば、体に過度な負担がかかるウェイトリフティングやボディビル、体操などは骨の伸びしろである軟骨を損傷してしまう恐れがありますので、小学生のお子さんの身長を伸ばす手助けどころか逆効果になってしまう恐れがあります。

✍身長を伸ばすのに逆効果な運動の例
・ウェイトリフティング
・ボディビル
etc…

筋トレは身長の伸びにどう影響するの?

 

ただし、上記のような激しいものではなく、小学校の体育でやる程度の普通の筋トレ程度であれば身長を伸ばす手助けとなりますので、おすすめです。
というのも、筋トレには成長ホルモンを分泌する働きがあるからです。

もちろんジョギングなどの運動にも成長ホルモンを分泌する働きがあるため、軽い筋トレをしつつジョギングなどをし、併せて食事からたんぱく質やカルシウムを摂取すれば、大きな手助けになるでしょう。

食卓でお肉はあまり出さない、というおうちであれば、ジュニア用のプロテインも販売されているのでそちらの活用も検討してみると良いでしょう。

また、夜はしっかりと睡眠をとることで成長ホルモンが分泌されますから、良く動き、よく食べ、よく眠る…これをしっかりと習慣づけることで平均的な身長へ近づけることは可能でしょう。

ちなみに、マラソンなどのエネルギーをたくさん使用する運動は栄養不足につながる可能性があります。
栄養不足になると身長は伸びにくくなるため、小学生のお子さんの身長を伸ばしたいときにはあまりおすすめできない運動であるといえます。

翌朝まで疲労が取れないようなハードトレーニングも身長を伸ばすのに悪影響を及ぼします。
なので、身長を伸ばしたいからと言って、身長を伸ばす効果が期待できる運動を翌朝まで疲労が残るほどお子さんにやらせることは、逆効果になるので止めておきましょう。

お子さんの身長を伸ばす効果が期待できる食べ物

glass-1587258_1280

実は、これを食べると身長が必ず伸びるというような食品というのは存在しないのですが、身長を伸ばすために重要な、骨の成長を促すのに役立つ栄養素というのはあります。
それは、皆さんご存知のカルシウムやマグネシウム、ビタミンDやたんぱく質、亜鉛などの栄養素です。

これらの骨の成長を促す栄養素を含む食品には、次のようなものがあります。

  • カルシウム・・・牛乳、スライスチーズ、ちりめんじゃこ、絹ごし豆腐、小松菜など
  • マグネシウム・・・ごま、アーモンド、カシューナッツなど
  • ビタミンD・・・いくら、イワシの丸干し、あんきも、紅鮭など
  • たんぱく質・・・しらす干し、たらこ、マグロの赤身、かつおなど
  • 亜鉛・・・牡蠣、卵黄、ほやなど

小学生のお子さんの身長を伸ばす手助けをしたいのであれば、普段の食事に上記でご紹介いたしました骨の成長の助けとなる栄養を含む食材を積極的に取り入れるようにしましょうね。

まとめ

massband-1189947_1280

いくら小学生がまだまだ成長過程とはいえ、親としては身長が学年平均より低かったら心配になってしまいますよね。

そんな時には、上記でご紹介いたしました身長を伸ばす効果が期待できる運動や食べ物を普段のお子さんの生活に積極的に取り入れてみてください。

そうすれば、きっとお子さんの身長を伸ばす手助けとなるはずですよ。

by
194 PV
CATEGORY :

こちらの記事もオススメです

レビュー記事

人気の季節記事

人気の子育て関連記事

人気のくらし密着記事