物欲が止まらない!買う買わないを冷静に判断する基準と打ち勝つ秘訣

物欲が止まらない!買う買わないを冷静に判断する基準と打ち勝つ秘訣

物欲は人間にとっての煩悩でもありますが、一度欲しいと思って買ってしまうと

かなりの金額で買ってしまい、気がついたときには部屋にモノが溢れているなんてこともありますよね。

今回は物欲が止まらない人に物欲が止まるようにすることを教えましょう!

物欲ってなんでこんなにあるの?

自分に興味があるものを見るとついつい欲しくなってしまいますよね。

あかまるもよくネットショッピングを楽しんでいますが、見ていると

次から次に品物が見れてしまうのでついつい欲しくなります。

とくにファッション関係のものを見ていると着ているモデルも綺麗な人が多いですし、

自分の体型を考えず買って後悔することもしばしばありました。

女性だとこういった洋服を衝動買いしたけど似合わなかったり、サイズが違っていた

なんていうこともあるのではないでしょうか?

洋服じゃなくても化粧品だったり衝動買いしてしまうものがたくさんありますよね!

男性だと何を衝動買いしてしまうのでしょうか?

趣味で使うものにお金をかけて衝動買いしてしまいそうなイメージですね。

とくに車関係はこだわりがある人はかなりお金をかけている人が多いのではないでしょうか?

そうなると一回に出て行くお金って半端ない金額がでていったりしますね。

ストレス発散でついつい買いすぎちゃう!

衝動買いしてしまうときって、ストレスが溜まっている時にやってしまったりしちゃいませんか?

あかまるもなにかストレスが溜まっていたりすると服屋や食料をかなり大量に買います。

お金を使うことでストレスを解消してしまうんですよね。

この解消法だとお金の無駄遣いと感じる部分も大きいので、買ったあとの罪悪感が出たりもします。

あと、ご飯屋にいって限界まで食べたりするのもそうですよね。

食べた時は満腹感で幸福な気持ちなんですが、気分が落ち着くと

「なんであんなに食べた?サイドメニューはいらなかったよなぁ」などと思ってしまいます。

衝動買いを止めよう!

衝動買いをして後悔するくらいなら、まず衝動買いするのをやめましょう!

でも、衝動買いしている時の高揚感ってなかなか忘れられないんですよね。

まず、衝動買いしてしまう前にやっておきたいことを考えました。

1、それは本当に必要なもの?

衝動買いをしてしまう時は、まずそれが本当に欲しいかどうかなんて考えていません。

とにかく欲しくてたまらなく、手に入れてしまうと途端に興味を失ってしまうものですよね。

なので、衝動買いしてしまいそうな時はまず深呼吸をしましょう。

2~3回すれば、かなり興奮度が収まります。

その時に商品をみて本当に欲しいかどうか、もう一度考えてみましょう。

2、欲しいモノが相場以上の値段だったら?

オークションだと、欲しいモノが相場以上の値段になっていることもよくあることですね。

最近では北海道のイモでほとんど作っていたポテトチップスの主要以外の味がほとんど生産終了してしまったことで

オークションで破格の値段で売られているとニュースでやっていましたね。

自分がほしいものをオークションで見つけたら欲しくなりますよね。

しかも普通の値段よりも安く売られていたらついつい買ってしまうのではないでしょうか?

しかし、自分の欲しいものであってもそれがプレミア価格で何万もすると躊躇してしまいます。

人によっては諦める人もいると思います。まあ物欲だけで買っている人もいますが、

プレミアがついている値段で本当に買いたいですか?

できれば安く済ませたいところですし、本当にプレミアものなのかも怪しいです。

すぐに入札せずに、まずはウォッチリストに入れて様子を伺いましょう。

締切間近になってもどうしても欲しいのなら自分へのご褒美だと思って買ってもいいかもしれません。

3、目の前に欲しいモノがあってもすぐに購入しようとしないで!

欲しいものをすぐに購入してしまうと物欲感がそれだけで収まってしまい、

欲しくて買ったはずなのに使わなくなってしまうこともよくあることです。

とくにテレビゲームはその傾向が強いんじゃないでしょうか?

フーパーファミコンとかはお年玉を貯めてじゃないと買えないような値段で売られていましたが、

プレステになると価格が一定になってよりソフトが買いやすくなりました。

中古屋に行くともっと安くなっているので、ついついいっぱい買ってしまうこともありますよね。

そうして買って自分の家に帰ってくるとあまりやる気にならずに積みゲーと言われる状態になります。

積みゲーというのは、買ってきたのにやらずに積んでおいてしまっている状態のことを指します。

あかまるも買ってくるものの、積みゲーになってしまっててやらずに売り払ってしまうこともありました。

売り払ったとしても自分が買った値段では引き取ってくれないので損することになるんですよね。

なので、買う前はじっくりと本当にやるかどうかを見極めてから買うことにしましょう。

まとめ:物欲は捨てれないけど、買う時はまず深呼吸をして気を落ち着けよう!

いかがでしたでしょうか?

衝動買いを抑えるのって、ストレスを抑えるのと同じなので、衝動買い以外に

ストレスを発散する趣味などを見つけていきましょう!

この記事があなたにとって役に立つ事を祈っています。

158 PV
CATEGORY :

こちらの記事もオススメです

レビュー記事

人気の季節記事

人気の子育て関連記事

人気のくらし密着記事