悪口を教えてくれる人って何がしたいの?不要な親切心は人間関係を壊す罠ですという話

悪口を教えてくれる人って何がしたいの?不要な親切心は人間関係を壊す罠ですという話

いちいちほかの人が言っていた悪口をわざわざ教えてくれる人っていますよね。

悪口なんて聞かされてもいい迷惑なのに、どうしてそれをを教えてくれる人がいるんでしょう?

それが親切な心から出たものならまだいいですが、中には悪意を持っていたり、ただ聞いたことをそのまま言ってしまう人がいるんです。

今回は、なぜ悪口をわざわざ教えてくれるのかについて考えてみたいと思います。

悪口を言ってしまう心理とは?

誰しもつい他人の悪口を言ってしまうことがあります。

とくに集団になるとそういう傾向になってしまいますよね。

人の悪口を言うことによって仲間意識を持つようになることもしばしば。おばちゃんの井戸端会議の内容や職場での会話がが他人の悪口大会だったときにはゾッとしてしまいます。

そこで秘密のように盛り上がっていると楽しい気持ちになるんですよね。

そこで終わる悪口の話をなぜわざわざその人に伝えるのでしょうか?

悪口を人に伝える心理とは?

なぜ人に悪口を伝えてしまうのでしょうか?

その人は、実は考えているようで何も考えていないからです。

普通に考えて悪口は人を傷つけるものと認識しているなら言うことはありません。

しかし、言ってしまうということは、相手がどう考えるのか、感じるのかを全く考えていないのです。

あかまるも失敗したことありました。

そのときは悪口というよりも、「あの子があなたのこと嫌いって言ってたよ」みたいなことを言っていましたね。

小学生の頃に平気でそういうことをやっていましたが、何も考えていなかったので

相手がそれを聞かされてどんな気持ちになるとかを考えたことがありませんでした。

完全にアホな小学生でしたね。

今では人に言ったら傷つくだとかの気持ちを理解できますが、物心がつく前の小学生だった時期は

ほんとに何にも考えていませんでした。子供は無邪気だなんて言いますけど、無邪気に人が傷つくことを言うのって今思えば考えものですよね。

悪口を吹き込むことで仲違いをさせようとしている?!

悪口をわざわざ伝えてくる人は、もしかしたら仲違いをさせようとしているのかもしれません。

人って、面と向かってあまり言ったりはしませんが、違う人になら

「あの人さー」みたいな形で悪口を言うことはありますよね。

その話をわざわざ本人に伝える人もいるのです。

そういう人は、元々人の争いごとを見るのが好きなんじゃないでしょうか。

正直、そういう人って性格が悪いですし、争いごとを見てニヤニヤしているタイプの人間

なので近寄りたくはありませんね。

悪口をわざわざ聞かせてくる人はスルーしよう!

いちいち悪口を聞かせてくる人の話って面白いことないですし、スルーしたほうが身のためです。

人の悪口を聞かされるほどイライラするものはありません。

聞かせてきたときはさっとその場を離れたほうがいいですね。

あなたから悪口を聞きたくないといった感じでその場を離れましょう。

そうするといちいち聞かせてこなくなるかと思います。

しかし、わざわざ追いかけてきてまで伝えてくる人もいますよね。

そんな人にはきっぱりと「聞きたくない!」と言ったほうがいいでしょう。

基本的にそういうことを聞かせようとする人は、あまり空気が読めない人だったりします。

なので、明言したほうが相手にとっても「この人は悪口聞いてくれない」と

わかってそれを言いに近づいてこないようになるでしょう。

聞かせてきたらあからさまに話題を変えよう!

スルーをしてもその場を離れてもいちいち聞かせてくる相手にはあからさまに話題を変えてみましょう!

人の嫌なことを聞くのは嫌ですし、聞いていて楽しい気持ちにはなりません。

そんな時には話しかけられたら話題を変えるようにしましょう!

そうすれば、相手も話が通じないと思っていちいち悪口を言いに来なくなります。

しかし、強引に話題を変えるとほかの人たちには「あの子空気読めない」などと

陰口を叩かれてしまうかもしれませんね。

いい人だと注意をしてくれる言い方をする!

悪口をわざわざ聞かせてくれる人の中には、きちんと注意してくれる意味で言ってくれる人もいます。

「あの子こういっていたから気をつけたほうがいいわよ」と注意の意味で

言ってくれる人はいい人なんですよね。

こういう言い方している人は、その人が困ったことにならないように教えてくれているので大切にしたい関係です。

とはいっても内容によってはいい気分はしませんけどね…。

告げ口をする人の心理

親切心で教えてくれる人はいいですが、中には意地悪で伝えてくる人がいます。

なぜわざわざ悪意を持って告げ口してくる人がいるのでしょうか?

それは、自分が影でコソコソ言われていると腹が立つと感じたり被害妄想が強い性格だからなんです!

影で言われているのを知らずにいるのはムカつく!という気持ちから「あいつにも嫌がらせしてやろ…」と告げ口してしまうんですよね。

「私も言われて苦しんでるからあなたも苦しみなさいよ…」という心理が働いてしまうのです。無意識に、です。

本人はその気がなくても無自覚でやっているからこそ余計に腹立たしいですね。

なので、こういった人は精神的に未熟ですし他人のことばかりが気になっている人ですので「子供っぽい人だなあ」と割り切ってなるべく関わらないように過ごしたほうが気分的によさそうです。

まとめ:悪口ばかりを吹き込んでくる人はシャットアウト!スルーしよう!

いかがでしたでしょうか?

悪口を告げ口するような人はろくな人がいません。

そういう人は自然と周りから離れられていきますので、自分もそういう人と付き合いしないように離れましょう。

この記事があなたにとって役に立つ事を祈っています。

1107 PV
CATEGORY :

こちらの記事もオススメです

レビュー記事

人気の季節記事

人気の子育て関連記事

人気のくらし密着記事