彼女の誕生日にプロポーズ…全力で期待に応えるために必要なこととは?

彼女の誕生日にプロポーズ…全力で期待に応えるために必要なこととは?

あなたはプロポーズっていつする予定ですか?
もう決めている人もいれば、まだ全く予定していないなんて人も居ると思いますが、やはりなにかのイベントがある時じゃないと勇気が出ないものですよね。

というわけで、彼女の誕生日にプロポーズしたい男性向けに、どういうタイミングでプロポーズすれば良いのか?といったことを考えてみましょう。

よかったら参考にしてみてくださいね。

誕生日にプロポーズってあり?

そもそも誕生日にプロポーズというのはどうなんでしょう?

彼女の誕生日にプロポーズというと、まるで「俺と結婚することが誕生日プレゼント」と言われているような気がしませんか?(あかまるだけでしょうか?)

いきなり本題から脱線しますが、あえて彼女の誕生日ではなく、 自分の誕生日にプロポーズするなんてどうでしょう?

プロポーズの言葉として「僕に最高のプレゼントをください」っていいながら指輪を渡してみてもきゅんとします。

自分の誕生日だからこそ言える言葉ですよね。

彼女と結婚することが最高のプレゼントというのは、彼女にとってもかなり嬉しいんじゃないでしょうか。

ただこれ断られたらかなりキツイので、普段から彼女が自分に対してどう思っているのかを探って

いたほうがいいかもしれません。

もしかしたら彼女は結婚まで意識せずに付き合っている可能性もあります。

事前に教えちゃうプロポーズ

彼女の誕生日に合わせて1週間前くらいに「誕生日にプロポーズします!」と宣言しちゃうんです。

そうすると、彼女の方も答えを考えてくれますよね。

いきなりプロポーズしちゃうより、心の準備をさせてもらえるのは嬉しいと思います。

逆にあなたと結婚したくない要素を考えられたら完全にフラれてしまうので、事前に教えるのも善し悪し。

しかし、世の中の女性は付き合っている時から「あなたと結婚したらどんな生活になるのか?」を考えています。

普段、あなたの行動でプロポーズが成功するかどうかにかかっていますので、変な行動をしないようにしましょう。

女性が結婚を考えられない男性として

  • 借金がある(車のローンや家のローンは別)
  • ギャンブルが好き
  • 金遣いが荒く、浪費グセがある
  • 浮気性

どれか一つでも当てはまったら、彼女はあなたとの結婚を考えてしまいます。

まだ若いうちなら勢いで結婚してしまった方がいいですが、もう年を重ねているなら

彼女も結婚には慎重になりますしね。

宣言するときはくれぐれも自分の今までの行動を振り返ってみましょう。

誕生日デートを取り付けるとき

サプライズ感を出したい時はやっぱり誕生日にデートするのが一番ですよね!

その日が特別な日だと思われるにはどうしたらいいでしょうか?

いつもならLINEで済ませてしまう連絡を、手紙に書いてみませんか?

手紙に書くのは、デートする誕生日とどこで待ち合わせというのを軽く書いておくといいでしょう。

今までそんなことしたことないので、彼女も何が起こるのかワクワクするんじゃないでしょうか。

人によってはちょっとクサすぎると感じる場合もあるので、中身はよく考えて書くといいですね。

現代ではメールやラインなどの電子機器に慣れすぎてしまい、手紙を書く習慣は失われつつあります。

だからこそ、そういった古風なやり方もいいのではないでしょうか?

手紙を渡すタイミングは彼女の家に行ったときにでもテーブルの上にわかりやすいように置いておくのがいいかも。

変なところに置いてしまうと読まれない可能性もあるので、帰るときにさりげなく置いておくといいですよね。

誕生日にどこに連れて行く?

誕生日だったらやっぱりコース料理のあるようなお店に行くのがスマートですよね。

誕生日の一週間前あたりに店に予約を入れて特別なバースデーケーキを作ってもらったりしてもいいと思います。

前から準備してくれたんだという気持ちも嬉しいですしね!

せっかくプロポーズするんだからいつもとは違う、ちょっと高めのお店に予約してみませんか?

誕生日プレゼントはどうしたらいい?

誕生日にプロポーズするのだから、指輪をあげることは確定していますよね。

指輪自体事前に買っておくかにもよりますが、もし彼女と店に行ってから買うのであれば、

その時に指輪を受け取れない可能性もあります(指のサイズで直しが必要な場合とか)

指輪だけではなく、他の物も用意していたほうが喜ばれますよ。

なので、思い切って花を買ってみるのはいかかでしょうか。

普段人から花をもらうなんてことないですし、指輪とともに渡されたら感動しますよ。

さりげなく彼女にどんな花が好きなのかリサーチかけておくのもGOOD!

誕生日にプロポーズしてくれたら毎年思い出せますので、ぜひとも誕生日にプロポーズをしましょう!

やっぱりプロポーズは夜にしよう!

プロポーズに時間帯が設定されているわけではありませんが、女性はロマンティックにプロポーズされたいものです。

ロマンティックということは、朝や昼ではロマンティックにはならないんですよね。

やはり夜にプロポーズしたほうがよりロマンティックといえるでしょう。

心理学的に人間は夜の方がいうことを聞きやすいと言われています。

なのでプロポーズするならぜひ夜にしましょう!

まとめ:プロポーズは特別な日にしよう!

いかがでしたでしょうか?

彼女にプロポーズする勇気は出ましたか?

平凡な日にプロポーズをすると忘れやすいですが、誕生日とかのイベントに合わせると

その度に思い出しますので、ぜひとも誕生日にプロポーズしてみてくださいね。

この記事があなたにとって役に立つことを祈っています。

756 PV
CATEGORY :

こちらの記事もオススメです

レビュー記事

人気の季節記事

人気の子育て関連記事

人気のくらし密着記事