恋人とのデートがマンネリ気味?初デートの緊張を取り戻すデートプラン、スポット

恋人とのデートがマンネリ気味?初デートの緊張を取り戻すデートプラン、スポット

恋人とのデート、どこに行こうか悩みますよね。結局いつも似たようなパターン…という人は多いと思います。マンネリ気味でつまらないなぁという貴方!ここはいつもと違ったプランを頑張って考えてみませんか?

おすすめデートプランの立て方

基本的に、近場にあるデートスポットは一通り行ってしまった!それでは場所ではなく、順番や組み立て方にこだわってみてはいかがでしょう?

ジェットコースター方式

遊園地ではありません。いわゆる「上がり下がり」が激しいデートパターンです。
たとえばお家でゆっくりDVD鑑賞した後、外で思いっきりスポーツする。ホテルで豪華なランチをしたあと、立ち飲みがある大衆居酒屋に行ってみる。
マッタリとドキドキ、ゴージャスとチープを組み合わせてみるやり方です。予想が立たないので、相手はちょっと新鮮気分が味わえますし、二人でどっちが好みかを話し合う機会も持てていいですよ。ただし、浮き沈みが激しく、行動力もある程度必要なので、疲れること間違いなしです。

ギャップ方式

普段とは全く違うことに挑戦するデートです。
いつも近場しか行かない人は、電車で一番遠くの駅まで行ってみてはいかがですか?意外と電車に乗るだけでも旅行気分は味わえます。
ショッピングばかりしている人は、「絶対にお金を使わない」ルールでデートもいいですね。お弁当をもったり、図書館に行ってみたり。
逆に、いつもはあまりお金を使わない人は思い切って、温泉施設で貸切風呂なんて贅沢も良いかもしれません。

レトロ方式

昭和や大正な気分にひたるデートです。若い人には分からない趣味をあえて選んでみましょう。たとえばお寺めぐってお庭を眺めてみたり、骨董品をみたり、銭湯なんかもいいですね。二人で着物をきればさらに特別な気分にひたれます。最近はやすく着付けをしてくれるサービスもありますし、中古で着物一式もすぐ揃いますから、手軽で楽しいと思いますよ。

ラブラブ気分はどうやって保つ?

-shared-img-thumb-PAK853_namiuchigiwadekoibito14171628_TP_V
いろいろデートプランはあれど、マンネリに感じるかどうかは、実は気の持ちようです。おじいちゃんおばあちゃんが公園等で手をつないでる光景は、すごくほほえましいですよね。そこには「飽きる」なんて気持ちはなく、ただ日々、一緒に過ごす幸せがあるのでしょう。
ではどうやってラブラブ気分を保つのか?

初めはお互い緊張感もありますし、ドキドキしますよね。でも「格好いい」と思っていた容姿は見慣れてしまいますし、「優しい」と思っていた性格はいずれ「それが当然」となってしまいます。
しかし「尊敬」という感情は、薄れにくいものです。
パートナーの尊敬するところを言えますか?
例えば、いつも店員さんに「ありがとう」と伝えている。
いつも車道側を歩いてくれる。遅刻をしない。慣れてきてもちゃんとお化粧をして身奇麗にしている。
人それぞれですが、お付き合いしている以上、きっと相手の尊敬すべき美徳があるでしょう。それを忘れずに、ちょっとした瞬間に「ああ、この人のここは尊敬できるな」と思い返し、さらに相手にそれを伝えれば、ずっとラブラブでいられるはずです。

まとめ

大好きな人とのデートプランは、考えているときが一番楽しかったりします。相手の喜ぶ顔を想像するとても素敵な時間なのです。
貴方のデート、本当にマンネリですか?誰かが自分のことを考えてくれている、自分に時間を使ってくれているというのはそれだけで特別なことですよ。
皆さん、幸せなデートをしてくださいね。

541 PV
CATEGORY :

レビュー記事

人気の季節記事

こちらの記事もオススメです

人気の子育て関連記事

人気のくらし密着記事