二重あごの原因と今日からできるお手軽改善エクササイズ!

二重あごの原因と今日からできるお手軽改善エクササイズ!

最近、ちょっと体がぽっちゃりしてきたな・・・と思って鏡を見てみたら、あれ?もしかして私二重あごになってきた!なんてことありませんか?

そんな二重あごが気になりだした方たちの為に、ここでは、二重あごの原因と今日からできる簡単な二重あご改善のエクササイズをご紹介させて頂きます!

以下にご紹介するエクササイズを行って、気になる二重あごを改善しましょうね!

気になる二重あごの原因とは?

02451de0262c9c569748e90b832cc34e_m

二重あごの原因として考えられることは、いくつかあります。
以下にその原因をご紹介しますね。

太ってしまったこと

これは、皆さんが二重あごの原因として一番に思いつく原因なのではないでしょうか。
お察しの通り、太って脂肪が顔についてしまうと、二重あごになってしまいます。

また、気をつけなくてはいけないのは、脂肪がついたままだと、あごの部分がたるんだりむくんだりする原因にもなってしまうんです!

顎の周りの筋力の衰え

柔らかいものばかり食べて、しっかり噛むことが少なくなると、あごの周りの筋力が衰えて、二重あごになってしまうことがあります。

顎の周りの筋肉が衰えると、顎の周りにあるリンパの流れが悪くなってしまうので、顎の周りのむくみ、ひいては二重あごになってしまうのです!

普段の姿勢が良くない

普段からデスクワークなどで同じ姿勢をとりがちで、肩や首残りに悩まされている方は、その痛みからいつの間にか猫背になってしまいがちになります。

そうすると、あごの周辺の筋肉の動きを妨げ、ひいては二重あごになってしまうのです。

歯のかみ合わせが良くない

歯のかみ合わせが良くなかったり、あごの関節が歪んでいたりすることも二重あごの原因となります。

表情が乏しくなることが続く

オフィスで表情を変えることなく黙々と仕事をこなしていると、表情が乏しくなる状態が長くなり、ひいては顎の周りの筋肉が衰え二重あごになってしまう可能性があります!

二重あごを改善できるお手軽エクササイズ!

たるんでしまった二重あごを何とかしたい!とお悩みの方のために、以下に二重あごを改善できるエクササイズをいくつかご紹介しますね。上の動画では舌を出して行うエクササイズが紹介されているので、こちらも参考にしてください。

ガムをかむ!

ガムをかんで二重あごを改善できるの?と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、心配ありません!
ガムをかむと顎舌骨筋という顎の周りの筋肉が鍛えられるので、二重あごを改善することができるんです。

ただし、二重あごが改善できるからと言ってガムをかみすぎるとえらが顎の周りの筋肉が発達しすぎてえらが張ってくる場合があるので注意しましょうね。

姿勢を良くして笑顔をつくる

普段、黙々とデスクワークを行っている人は自然と二重あごの原因となる無表情や猫背になっています。
なので、鏡の前であごを引いて背筋を伸ばし、口角を上げ笑顔を作るエクササイズをするだけで二重あごがかなり改善できます!

とっても簡単な方法なので、今日からすぐ生活に取り入れることができますよ!

二重あごに効果抜群の簡単エクササイズ!

顔を上に向け、あ・い・う・え・おの口の形をした後、舌を出し、上に向けてできるだけ伸ばすだけの簡単エクササイズです。

このエクササイズを毎日行って、あご周りの筋肉を鍛えると、二重あごも改善され小顔になれますよ。

首の前にある筋肉を鍛える!

首の前にある筋肉を鍛えると、二重あごが改善できるうえに、年を取ると気になってくる首の周りのしわも改善できるので一石二鳥なんです!

エクササイズ方法はとっても簡単です!背筋をピンと伸ばし3秒数えながら上を向き首の前の筋肉を伸ばし、しっかり上を向いた状態を5秒ぐらい保ちます。5秒たったらまた3秒数えながら首を顔を元の状態に戻します。この動作を5回行ったらOKです。
動作は勢いよく行わずにゆっくり行ってくださいね。

まとめ

6a51260a990bcf5cac7d40a27a81acc7_m

ここでご紹介させて頂きました、二重あご改善のエクササイズは、どれも今日からすぐに行える簡単なものばかりです。

二重あごが気になっている方は、ぜひ、毎日の生活の中にこのエクササイズを取り入れてみてくださいね。

by
1742 PV
CATEGORY :
TAG :

こちらの記事もオススメです